トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 リロード ページ作成 一覧 単語検索 最終更新 ヘルプ

プラチナハウス Edit

階層難易度出現条件アイテム持込仲間持ち込み初期アイテム識別の有無百鬼夜行増加ニトポNTFの可否クリア報酬
全105階Lunaticゴールデンハウスをクリアする不可大きいおはぎ全アイテム未識別毎階層20全て可能稗田之書×10
  
  あなたは、全ての百鬼夜行を打破してこのダンジョンが出現したはずです。
  
  しかしながら、準備万端な状態で無双をして進んでもさほどすごいわけでもないと想います。
  
  物足りないあなたのために、「素潜り」で「すべて」の百鬼夜行を打開していく場を用意しました。
  
  いかに、自分と装備を成長させ、後に続く祭りへの準備を整えながら進められるかが攻略のカギです
  ぜひ、クリアしてください
  

素潜り未識別でブロンズ、シルバー、ゴールデンを通してクリアするダンジョン。何だこれは。
3+と異なり、TODではeasy、normal、hardのあとにLunaticの百鬼夜行が追加されて75階から全105階となり、玉兎の出現階層が27Fからに変更となっている。
百鬼夜行の難度は3+におけるhardの更に上としてLunaticが追加されたわけではないが、3+のhard=TODのLunaticというわけでもない
百鬼夜行のページでも参照出来るが、そっくり一段階ズレたわけでなく、若干各難度の仕様も変わってしまっている上、easyはランク制とレベル制が百鬼夜行によって異なることもある(プラチナハウスだけかも?)。

表記-easy-無し(normal)-Hard--Lunatic-
3+○○さんまで
基本レベル制でLv1・稀にランク制混在
呼び捨てからでかい○○まで
基本ランク制・少数のLv制は40まで
normal準拠
全員レベル制・Lv20~99まで
無し
TOD呼び捨てまで
全員Lv制でLv1
百鬼夜行によってはランク制
○○さんまで
レベル制とランク制混在・Lvは40まで
○○さま~でかい○○まで
全員ランク制
Hard準拠
全員レベル制・Lv20~99まで

見ると分かるように、3+版プラチナハウスと比べて低層の難度は大幅に低下している。
3+版と異なり、シルバーゾーンまでは真っ向から攻めても全く問題が無くなっているので、まずはゴールデンゾーン突破へ向けてアイテム回収と識別、装備の強化、そしてレベリングをしていこう
ゴールデンゾーン進行時に如何に余力を残せるか、そしてLunaticゾーン突入時に如何に余力を残せているかが重要となる。
攻略とは直接関係はないが、特級玉兎養成場の最後のページにあるため超高難度と思われやすい本ダンジョン、実は特級でもかなり良心的な難易度の部類に入るダンジョンである。「ミステリーハウスとゴールデンハウスはクリアしたけど特級の各種ダンジョンが難しすぎる」という人はまずここから始めてみよう。
ちなみに素材は様々なものが落ちており、大輪の向日葵や鴉天狗の卵なども少ないながらも手に入るので装備の自由度は他のダンジョンよりも高い。
なお、所属百鬼夜行が無い小町と映姫、ならびに霊夢と綿月姉妹はこのダンジョンでは出現しない。やったね!

敵テーブル・百鬼夜行 Edit

百鬼夜行綿月バニーランド
ゴールデンハウス
不明瞭
ランダム
1通常百鬼夜行※多数の○○ちゃん1
2桶屋 -easy-ルナラビット金髪の河童2
3虫だーッ!! -easy-3
4病巣 -easy-4
5厄の吹き溜まり -easy-黒髪の河童5
6厳寒の季節 -easy-6
7文々。ハウス -easy-7
8妖精大戦争 -easy-8
9動物園 -easy-9
10お化け屋敷 -easy-金髪の河童緑髪の河童10
11地雷原 -easy-11
12百鬼夜行・オブ・ザ・デッド -easy-12
13付喪神たちの宴会 -easy-13
14紅魔郷御一行 -easy-14
15妖々夢御一行 -easy-黒髪の河童15
16永夜抄御一行 -easy-16
17風神録御一行 -easy-17
18地霊殿御一行 -easy-18
19星蓮船御一行 -easy-19
20緋想天御一行 -easy-金髪の河童20
21神霊廟御一行 -Easy-21
22輝針城御一行 -Easy-22
23Easy Stage23
24お花畑 -easy-24
25カッパーハウス25
26百鬼夜行橙さん、リリーホワイトさん、紫さん、雛さん、パルスィさん、響子さん、こころさん、スターサファイアさん26
27紅魔郷御一行玉兎A~Cルナラビット金髪の河童黒髪の河童緑髪の河童27
28地雷原28
29妖々夢御一行29
30厳寒の季節30
31お化け屋敷31
32永夜抄御一行32
33虫だーッ!!33
34お花畑34
35風神録御一行35
36厄の吹きだまり36
37地霊殿御一行37
38桶屋が儲かる!38
39病巣39
40文々。ハウスナズーリンさま40
41星蓮船御一行41
42動物園42
43緋想天御一行43
44妖精大戦争ナズリーマウス44
45神霊廟御一行でかいルナラビット45
46百鬼夜行オブ・ザ・デッド46
47輝針城御一行47
48付喪神たちの宴会48
49Extra Stage49
50恐るべき姉妹たち50
51みらくるパーティ51
52百鬼夜行リグルさま、弁々さま、八橋さま、メディスンさま、大悪魔、わかさぎ姫さま、ミスティアさま、てゐさま52
53地雷原 -Hard-玉兎A~C5ルナラビット5でかいルナラビット5ナズーリンさま5ナズリーマウス5でかいぬえ金髪の河童5黒髪の河童5緑髪の河童553
54厄の吹きだまり -Hard-54
55厳寒の季節 -Hard-55
56お花畑 -Hard-玉兎A~C10ルナラビット10でかいルナラビット10ナズーリンさま10ナズリーマウス10でかいぬえ10金髪の河童10黒髪の河童10緑髪の河童1056
57文々。ハウス -Hard-57
58妖精大戦争 -Hard-58
59病巣 -Hard-玉兎A~C15ルナラビット15でかいルナラビット15ナズーリンさま15ナズリーマウス15でかいぬえ15金髪の河童15黒髪の河童15緑髪の河童1559
60動物園 -Hard-60
61お化け屋敷 -Hard-61
62桶屋が儲かる! -Hard-玉兎A~C20ルナラビット20でかいルナラビット20ナズーリンさま20ナズリーマウス20でかいぬえ20金髪の河童20黒髪の河童20緑髪の河童2062
63む、虫だああああああああぁァーッ!!!?63
64百鬼夜行・オブ・ザ・デッド -Hard-64
65付喪神たちの宴会 -Hard-玉兎A~C25ルナラビット25でかいルナラビット25ナズーリンさま25ナズリーマウス25でかいぬえ25金髪の河童25黒髪の河童25緑髪の河童2565
66カッパーハウス66
67みらくるパーティ -Hard-67
68紅魔郷御一行 -Hard-玉兎A~C30ルナラビット30でかいルナラビット30ナズーリンさま30ナズリーマウス30でかいぬえ3068
69妖々夢御一行 -Hard-69
70永夜抄御一行 -Hard-70
71風神録御一行 -Hard-玉兎A~C35ルナラビット35でかいルナラビット35ナズーリンさま35ナズリーマウス35でかいぬえ3571
72地霊殿御一行 -Hard-72
73星蓮船御一行 -Hard-73
74緋想天御一行 -Hard-玉兎A~C40ルナラビット40でかいルナラビット40ナズーリンさま40ナズリーマウス40でかいぬえ4074
75神霊廟御一行 -Hard-75
76輝針城御一行 -Hard-76
77Lunatic Stage玉兎A~C45ルナラビット45でかいルナラビット45ナズーリンさま45ナズリーマウス45でかいぬえ4577
78ナマコたんハウス78
大部屋固定
サイズ大
79百万鬼夜行でかい椛、でかい妖夢、でかいスターサファイア、でかい幽香、でかい神奈子、でかい諏訪子、でかい魔理沙(各Lv25)79
80紅魔郷御一行 -Lunatic-ルナラビット50でかいルナラビット50ナズーリンさま50ナズリーマウス50でかいぬえ5080
81妖々夢御一行 -Lunatic-81
82永夜抄御一行 -Lunatic-82
83風神録御一行 -Lunatic-ルナラビット55でかいルナラビット55ナズーリンさま55ナズリーマウス55でかいぬえ5583
84地霊殿御一行 -Lunatic-84
85星蓮船御一行 -Lunatic-85
86緋想天御一行 -Lunatic-ルナラビット60でかいルナラビット60ナズーリンさま60ナズリーマウス60でかいぬえ6086
87神霊廟御一行 -Lunatic-87
88輝針城御一行 -Lunatic-88
89地雷原 -Lunatic-ルナラビット65でかいルナラビット65ナズーリンさま65ナズリーマウス65でかいぬえ6589
90厄の吹きだまり -Lunatic-90
91厳寒の季節 -Lunatic-ルナラビット70でかいルナラビット70ナズーリンさま70ナズリーマウス70でかいぬえ7091
92お花畑 -Lunatic-92
93文々。ハウス -Lunatic--ルナラビット75でかいルナラビット75ナズーリンさま75ナズリーマウス75でかいぬえ7593
94妖精大戦争 -Lunatic-94
95病巣 -Lunatic-ルナラビット80でかいルナラビット80ナズーリンさま80ナズリーマウス80でかいぬえ8095
96動物園 -Lunatic-96
97お化け屋敷 -Lunatic-ルナラビット85でかいルナラビット85ナズーリンさま85ナズリーマウス85でかいぬえ8597
98桶屋が儲かる! -Lunatic-98
99む し だルナラビット90でかいルナラビット90ナズーリンさま90ナズリーマウス90でかいぬえ9099
100百鬼夜行・オブ・ザ・デッド -Lunatic-100
101付喪神たちの宴会 -Lunatic-ルナラビット95でかいルナラビット95ナズーリンさま95ナズリーマウス95でかいぬえ95101
102みらくる「超」パーティ102
103超Lunatic Stageルナラビット99でかいルナラビット99ナズーリンさま99ナズリーマウス99でかいぬえ99103
104Alice's in Wonderland!!!!104
105最強!店主ロボ軍団105

※1Fの出現敵(全てちゃん付け)
ルーミア、リリーホワイト、ルナサ、メルラン、リリカ、紫、ミスティア、慧音、幽香、椛、早苗、神奈子、諏訪子、空、サニーミルク、ルナチャイルド、スターサファイア、魔理沙
※2 玉兎などの出現階層は概ね調査完了していますがまだ不完全な状態です。特にぬえ関係はあまり参考になりません。

攻略 Edit

  • 仕様
    床落ちアイテム数が他のダンジョンよりも多くなっている。
    識別アイテムの出現は稀。調合で作るか、文々。ハウスのはたてによる識別が主な識別手段となる。
    平均すると識別のスキマは20Fごとに1個、ググールは10Fごとに1枚くらい。運が良ければもう少し多く手に入るし、運が悪ければもっと少ない。
    つづらや鍛冶入道が多く出現。修正値を最大にまで上げることが可能。その気になればパートナーと自分、双方の武器と防具を最大値まで強化できる。
    金葛篭からのドロップ品は概ね追加印一覧に表記されている物になる(ちなみに105Fでマミゾウを撃破した際に出現する金葛篭の中身と多くは共通していたりする)。
    比較的心のスキマや保存のスキマが出現しやすく、回復手段や手持ちは楽になる。
    百鬼夜行部屋の敵はフロアの敵として設定されていないため、変異の札を使った場合はルナラビや玉兎以外には変化せず、また百鬼夜行配置の敵が自然湧きすることもない。
    このダンジョンでは百鬼夜行が必ず発生している為店が出現しにくい。お金を所持金として持っているのはほぼ無意味なので、投擲武器として使って百鬼夜行の制圧・アイテム回収の補助として使ってしまおう。
    ただし無敵薬などもちゃんと売られているため、有用なアイテムの買取のためにある程度の金額を保険として持っておくのもいい。
  • 全般
    各階層に必ず百鬼夜行があるおかげで、アイテムは大量に手に入る。低層の百鬼夜行は全部入場してアイテムを集めること
    アイテム回収だけでなくレベリングも兼ねているので、アイテム回収が特に必要でなくても出来る限り百鬼夜行は制圧しよう。たった4つしかない通常百鬼夜行の階層以外ではちゃんとした経験値が貰える敵の自然湧きが一切ない。
    未識別アイテムは7Fの文々。ハウスやたびたび出現する金髪の河童や消化のスキマなどを利用して識別していく。特にお守りは消化して追加印を見ればほぼ確定出来るので未識別の物を拾ったら積極的に金髪の河童に投げるかスキマで消化するといい。物にもよるがNTF鑑定で推測・確定させることも可能。
    発掘ポイント、及びつづらからは相変わらず調合薬が出現する。猛毒薬や死出酒も出るので必ず漢識別の際は魔法陣の上でするようにしたい。ただし歴史食いは出現率が極端に低いかそもそも出現しない可能性が高い(10回の踏破で出現回数0)のであまり考慮に入れる必要はない。
    また、合成と調合(特殊の方)をしたい場合は河童を使うとニトポとアイテムの節約になる。状況によって適宜切り替えていこう。
    ただし階層とともにレベルがあがっていったり、複数の河童が同時出現したりするなど、注意しておく必要がある。
    敵の出現テーブルにはナズリーマウスもいるがこのダンジョンで倒すのはただの時間の無駄になるので、さっさと変異させるか、爆薬で倒しておきたい。
    百鬼夜行は、フロア移動直後の開幕で百鬼夜行部屋にいる場合と魔法陣が百鬼夜行部屋にある場合は避けられないが、ほとんど全ての百鬼夜行で囮の札とスカーレットマーカーが有効。
    スカーレットマーカーはごく僅かに使用が厳禁なフロアもあるため、不安ならば確認しておこう。
    ただ、敵の配置によっては極端に不利になることもある。使い方によってはデメリットが発生するということも忘れないように。
  • 食糧事情
    はっきり言って管理する必要性が皆無である。
    ヤマメサンデーやでっかいワッフル、ミラクルフルーツなどが百鬼夜行部屋に普通に落ちており、特に何も考えずにプレイしていても最終的に満腹度最大値が200になっているほど。
    このダンジョンで餓死で帰還することは余程のことが無い限りまずないと思って進もう。
  • 根絶対象
    他のダンジョンと敵の出現仕様が異なり、通常根絶対象となる早苗や小傘がほとんど出現しない。
    しかも出現フロアは固定の上に百鬼夜行も確定で出現・その百鬼夜行配置以外では自然湧きしないという極めて対策が立てやすい状況のため、根絶対象からは二人は基本的に外れることになる。
    ともすれば誰を根絶させるかであるが、実のところこのダンジョンではでかいフランドールの破壊の波動が致命的な問題となっている。
    50F・68F・77F・80F・103Fと最悪で最大5回、2ターン目確定一撃死の状況に置かれる。
    使いようによっては百鬼夜行制圧の手助けにもなるものの、打開アイテムが無い場合はフランがいないことを神か仏に祈ることしか出来なくなる。
    何かしら思うところがあるのであれば別だが、そうでないなら根絶対象はフランにしておこう。
  • パートナー選びについて
    他のダンジョンでの選び方と基本は変わらないが
    ・毎フロア必ず百鬼夜行がある
    ・ラビット系と河童以外は基本自然湧きしない
    ・後半からは大部屋がメイン
    これらがネックになる。
    そのためいつもの強みが発揮できなかったり逆に極端に長所が光ったりとキャラごとに大きな差が出ることも。
    基本的には戦闘面ではどのパートナーもLunaticゾーンでは出来ることが無いので誰を連れて行くかはそこから先をどうするかというプランにもよる。
    パートナーがいなくてもクリアは十分出来るので、悩んだら自分が好きなパートナーを選ぼう。ちょっと!この項目の存在意義はなんなのよ!
    + 各パートナーの特徴と難点

    持っておきたいアイテム Edit

    +
    + お札
    + スペルカード

    ブロンズゾーン Edit

    • 全般
      ○○ちゃんと呼び捨てが出現する。
      キャラクターに添え字Lv1がついている場合、レベル低下が効かないことには注意しておきたい。
      添え字がついていない場合は低下させることができる。
      (例:ヤマメさんLv1は解毒薬投げでレベルが下がらないが、ヤマメさんは解毒薬投げでレベルが下がる。)
      一部の百鬼夜行はレベル制でなくランク制になっており、同士討ちなどででかい系になることもある。
      敵がレベル制になっているかどうか、一応確認しておこう。
      拾っておきたい装備品はまず博麗チャーム。金のつづらから高確率で出現する。
      HPの底上げとともに、好きなお守りの印を2つ入れることが出来る高性能お守り。アミュレットやクリスタルも出てくるので金葛篭から出てきたお守りは捨てずに7Fまで持っていくか識別のスキマに入れてみよう。
      武器防具は序盤は適当で構わない。というのはどの装備を使っても結局火力を出しづらいから。
      百鬼夜行以外の出現テーブルはルナラビットだけなので、耳特効があると少しは楽になる。
      また、百鬼夜行は積極的に入っていき、アイテムを集めておくといい。105Fと長く、苦しい闘いが続くのでアイテムが無いと厳しくなる。
      修行の罠も百鬼夜行以外に配置される。ちからが上がっていると序盤が非常に楽になるのでおはぎに余裕があれば積極的に踏んでいきたい。ただし、○ボタン押しっぱなしの素振りで周囲にステルスの河童がいないかは必ず確認すること。

    • 1F~6F
      1Fは適当に。ここでアイテム収集を怠らないこと。上手くいけばここで良質な装備を拾うことも出来るのでなるべく全部屋の探索を行っておきたい。
      2F~6Fだが、7Fが最初の識別チャンスであるため、できるだけアイテムを回収しておきたい。
      2Fの桶屋は単純に攻撃力が高い。部屋に入ってそのまま戦おうとすればバニーランドにとんぼ帰りすることになるので必ず通路に入るか別の部屋の入り口まで戻って戦おう。
      3Fの虫だーッ!は小部屋ならば問題はないのだが、大部屋の場合少し厄介。単体のダメージはそう高くないが、大部屋では1ターンで包囲され、そのまま文字通り手数で倒されてしまう。弾幕を上手く利用して確実に数を減らしていこう。
      パートナーで空や椛、華扇を連れている場合は概ね問題なく殲滅出来るのであまり心配する必要はない。
      4Fの病巣では落ちている薬が基本的にマイナス薬なので識別しやすい。特にここで狂化薬の識別が出来れば漢識別も非常にやりやすくなるのでダブっている薬は片っ端からルナラビにぶつけて識別してしまおう。
      5Fの厄の吹きだまりはアイテムが呪われてしまう危険性が高いのでここは無視してもいい。
      6Fの厳寒の季節は半ば鈍足状態での戦闘を強いられるのでかなり危険。チルノにアイテムを凍らせられるとアイテムの回収もやりづらくなる。大部屋で無ければなるべく通路に退避してから戦うようにしたい。
      ここまでで充分なアイテムが揃ったならば、以降が楽になるだろう。札やスペカ、装備があまり芳しくない場合もあると思うが、3+版プラチナハウスと異なりここから先はまだ長く、また他のダンジョンと違って掃いて捨ててなお余るほどにアイテムも手に入る。あまり心配することはない。

    • 7F 文々。ハウス -easy-
      重要な最初の識別ポイント。呼び捨てとちゃん付けしか出現しないためさして問題にはならない。
      文と椛を倒した後は古井戸などで普段やっているようにはたてを魔法陣の上におびき寄せて足踏み→念写で識別していこう。
      この識別がこの後を大きく左右するといっても過言ではない。ここで最低限、スキマとお守りだけはしっかりと鑑定しておこう。
      特にお守りはこの段階で身代が識別出来れば大収穫。素材が大量に手に入るとは言ってもやはり神聖な小袋のコストは高く、出会いがしらの事故が無い代わりに最初から大ピンチという状況も数多い。
      一つ持っているだけでも安心感は段違いである。

    • 8F~13F
      特殊百鬼夜行が続く。
      TODでは百鬼夜行の順番が3+と若干入れ替わっており、地雷原が11Fに来ている。…が、TODでは呼び捨てとちゃんのみの出現であるためそれほど問題にはならないだろう。とは言っても超爆発→空のダイブなどのコンボでバニーランドへ出戻るパターンも多いので目薬があるなら使っておくのもいいかもしれない。
      また金髪の河童も現れ始めるので、もし未鑑定のお守りがある場合は投げ込んで追加印からお守りを特定しておくのもいい。
      このダンジョンを攻略するプレイヤーなら分かっていると思うが、空やフラン、ルナラビなどには爆薬が効かないのでくれぐれも目の前での爆薬の服用はしないようにしよう。

    • 14F~22F
      御一行の連打。中でも厄介なのはやはり風神録御一行だろう。
      といってもランクは呼び捨てなので早苗や椛の能力で倍速になったりはしないが、それでも穣子と雛のアイテム破壊が面倒。
      大部屋だった場合はステルスドリンクなどで無視していくのが無難だが、呪い耐性がある+アイテム保護の札があるという状態なら正面から制圧してしまうのもいいだろう(とは言ってもここに来るまでの間に武器の強化をしっかり行っていれば無策でも大して問題にはならないが)

    • 23F、24F
      お花畑は花畑を潰さなければ問題はない。
      ただこの階層まで来ると幽香を怒らせても普通に倒せる…が、花畑を踏む、スペカを使う方法で怒らせると遠距離から複数の幽香にマスパを連発され一瞬でHPが溶ける。無茶はしないように。
      経験値よりも大輪の向日葵が欲しい場合は怒らせずに倒してもドロップで入手出来るので、直接攻撃で倒してしまおう。

    • 25F カッパーハウス
      最初の関門。高火力の河童達がおそいかかる。大部屋固定ではないので、人によってはそのまま通り過ぎてしまうことも。
      さま付きの河童達も出現するため攻撃地点を把握出来ないとあっという間に倒される上、にとりなどは想像以上に高耐久なので「あと1発くらいで倒せると思う」ところから3発4発耐えたりする。
      夢想封印があれば近付かれる前にほとんどの河童を撃破出来るので出来れば2枚、最低でも1枚は所持しておきたいところ。
      なお透明状態の敵に囮の札を使っても敵が囮を視認出来ないため十分な効果を発揮せず、マーカーを使っても同士討ちをしてくれない。目薬を使う、自分の位置と敵の進行方向から弾幕の最適な方向を推測する、アンキャニーの効果ターン数と敵のバラケ方を考えて魔法陣への最短ルートを構築する…など、ここではプレイヤーの実力も問われる。
      また、この百鬼夜行はできれば即降りではなく制圧しておきたい。固定床落ちの透過薬「ステルスドリンク」を入手できるからだ。
      もちろん未識別なので青ラベルとなっているが、大量に落ちているのはみずとステルスドリンク。みずは簡単に識別できるから間違えないだろう。
      ただ、1つや2つしか落ちていない場合も多い上に最悪床落ち0なんてこともあるのであまり頼りにしすぎるのは禁物。

    シルバーゾーン Edit

    • 全般
      ○○さんまでが出現する。3+と違ってでかいランクは登場しない。登場しないが…ランク制とレベル制が混在しているので油断すると大ピンチになることも…。
      特に問題なのは攻撃力が高くて頻繁に同士討ちする空。地雷原では1ターンででかい空になったりするので気を抜くとすぐやられる。
      変異の札、囮の札、低速の札など、対策アイテムをしっかり整えておこう。
      また、全ての河童達がこの27F以降ほぼ毎回出現するようになり、同時に玉兎達も出現するようになる。玉兎Cのマイナス効果付与攻撃以外はさして問題にはならないだろう。
      そこそこ良い進み方が出来ていればこの段階で既にはたきなどの強力な武器も作れるような状況になっているはず。ここで装備を一度見直してみよう。

    • 26F
      まずは通常百鬼夜行から。全員さん付け。
      パルスィや雛といった少し面倒な敵が配置されているのでアイテムのロスト・呪い状態には気を付けたい。
      アイテム保護の札が無い場合は保存のスキマへのアイテムの収納を、呪い耐性が無い場合はカーネルを保存のスキマから出しておくといった対策をここのフロアに来る前に取っておこう。
      また、このフロアはランク制なので同士討ちをさせるといとも簡単にでかい系になってしまう。
      危険だと思って即降りする場合にはなるべくこちらに近寄らせないように。囮やアンキャニーを使ってもこちらに攻撃を仕掛けてくることがあるため100%安心安全なわけではない。

    • 27F 紅魔郷御一行
      フランドールはステータスが高いのでまともに相手するのは危険。他にもパチュリーと小悪魔の連鎖爆発で一気にHPを奪われることも。
      大部屋でなく、開幕でもなければ無視が安定。
      ここまでで根絶を識別してなおかつ手持ちに残せているならフランを根絶させてしまおう。

    • 28F 地雷原
      紅魔郷御一行と同じくパチュリーと小悪魔の連鎖爆発に警戒しよう。
      ダイブで飛び回る空に瞬殺されないように。大部屋の場合は斜め移動を心掛ける。
      ここで大量に拾える爆薬から水蒸気爆薬を作れば根絶の材料となるので危険ではあるが突撃したい。

    • 29F~34F
      他とは比較的楽なのでここでも同じくアイテムを集めておきたい。
      • 29F、リリーの睡眠、ルナサの憂鬱、でかいメルランの倍速など敵は詰め寄る手段が豊富。
        幽々子、藍、紫などアイテム破壊も充実している。紫対策に貴重なアイテムはスキマから出しておこう。
      • 30F、安眠薬「春ですよ」を使えば瞬殺。比較的作りやすい。また、誰でもいいので呪詛返しを貼っておくことで鈍足にならずに済む。
      • 31F、屠自古の鈍足付与から畳み掛けられないように注意。小傘もいるので危険。他は半霊でレベルアップさせる妖夢が危険。
      • 32F、七曜の札があるならひたすら永琳と輝夜に使って蓬莱の薬を狙うのも手ではある。うどんげの催眠には注意。
      • 33F、リグルは防具がそれなりに育っていれば問題なし。
      • 34F、幽香を怒らせなければ特に問題はない。怒るとマスタースパークでメディスンや玉兎を一網打尽にして一瞬ででかい幽香になることも。
        でかい幽香はとてつもなく強いので倒そうなどと考えないように。

    • 35F 風神録御一行
      この幻想郷では常識に囚われてはいけないのですね!
      判断を誤るとアイテムフルボッコなので避けられるようなら無視しよう。戦うにしても早苗のライスシャワーで無限ループの可能性あり。
      突っ込んでしまった場合は椛が動く前にアンキャニーあたりで足止めしよう。
      文と早苗がレベルアップする可能性にも注意。

    • 36F~41F
      高火力ながらも、少し楽な部分。早めに50F以降の対策を取っておくことにしよう。
      • 36F、呪い耐性があるなら突っ込んでもいい。ただ、でかい雛40はかなりの耐久力を持ち、周囲の敵を巻き添えに攻撃してレベルアップし、HPを全回復する。
        戦うならレベルアップ防止のためになるべく通路で戦いたい。
      • 37F、28Fと同じく空に注意。パルスィのアイテム破壊もあるので、手持ちアイテムは18以下で37Fに入るように。
      • 38F、床落ちアイテムがお金だらけなので報酬は微妙。
      • 39F、レベル制のヤマメさんとヤマメさまに注意。囲まれると面倒なことに。
      • 40F、2回目にして最後の識別チャンス。
        識別する場合は、椛をでかい椛にしてあえて能力を使わせる作戦を取りたい。動転したはたて(さん以下)は念写しか行わない。
        文はHPが低いので楽に倒す事ができる。はたてが動転すれば6Fのように魔法陣に乗せる必要がないので効率もいい。
      • 41F、白蓮のHPと能力が面倒。囮、変異、その他もろもろのアイテムで対処しておこう。
        床落ちアイテムがぬえの可能性も忘れないように。

    • 42F 動物園
      響子のアイテム投げ、藍の装備はじき、空の遠距離ダイブ・・・できるだけ相手したくない百鬼夜行。
      基本無視しておきたいが、開幕だった場合は素直に逃げよう。ステルスドリンクやパレッスなど、対策アイテムはあるはず。

    • 43F~52F
      進行プランによってはほぼ最後のアイテム稼ぎチャンスとなるのでしっかり集めるようにしよう。
      • 43F、風神録御一行や動物園など、難易度が急増したせいでこの百鬼夜行の難易度がかわいく見える。
        天子は浮遊薬、衣玖は混乱・金縛り抵抗(鈍速抵抗は100%でないので微妙)で何とかなる。
        レベルアップさせないように行動しよう。
      • 44F、魔理沙の遠距離マスタースパークが問題。盗んだ時以外撃ってこないとはいえ、レベルアップしたら続けて撃ってくる。しかも妖精たちが脆い。
      • 45F、響子のアイテム投げがあるので目薬は制圧後に。アイテムに乗った響子は遠距離から札や弾幕で対処。
      • 46F、札を集めるチャンス。敵もそこまで強くない。欲しい札を量産しておこう。
      • 47Fと48F、雷鼓の倍速付与を防ぎたい。開幕の場合は初手スカーレットマーカーやアンキャニーシャインなど。食料に苦しい状況なら47Fで正邪を利用しよう。
      • 49Fと50F、フランドールが連続出現する。49Fでは藍、紫、ハクタクがアイテムを落としてくるので優先して対処しよう。また50Fではでかい系も出現するのでなるべくHPを回復してから降りよう。
      • 51F、天子にレベルアップさせないようにしよう。防犯がない場合は魔理沙も警戒。

    ゴールデンゾーン Edit

    • 全般
      ここからが本番。さん以下がいなくなり、さまとでかいが登場する。心なしか大部屋と突風部屋の割合が高い。
      毎フロアで確定百鬼夜行(しかもHARD)と聞くとそんなもの突破出来るのか?と不安に思うプレイヤーは多いと思われるが、ここまでにしっかりと装備を整え、各フロアの百鬼夜行でレベリングをしてきている場合は一部の危険なフロアを除いて物理で制圧することも十分に可能。
      特に攻撃面で秀でているパートナーを連れている場合は思いのほか簡単に制圧出来るだろう。
      攻防値はともに50前後ほど(基本値30+強化値50)でそこそこ余裕が出る。制圧するか即降りで行くか、自分の持ち物・装備・レベルと相談してみよう。
      ただ、即降り戦法で進む場合はレベリングも装備の強化も出来ないためLunaticゾーン到達時に敵の攻撃が即死圏内になっている可能性が高い。
      装備が不安ならば囮やマーカーなどを使って敵の戦力を減退させつつなるべく制圧していく方法を取るほうがいい。というかここまで来たならば概ね各プレイヤーがいつも使っているお気に入りのセットが既に作れる状態になっているはず。
      フロアの状況と百鬼夜行の危険度を見ながらゴールデンゾーンの初めの方で装備を完全に整えてしまおう。

    • 52F~67F
      • 52F 百鬼夜行
        小手調べの通常百鬼夜行。ここは全員さま付け。
        前回の百鬼夜行と違い面倒な能力の敵はメディスンくらいなので制圧は容易。ここで53Fからの打開アイテムを作成、量産しておきたい。
        次からは本番のHard(さまとでかいのみ)になるので次のフロアへ行く前に準備を万全にしよう。
        なお、このフロアでは敵がちゃんと自然湧きするのであまりにレベルと装備が低練度ならばここで一旦経験値を稼いでしまおう。
      • 53F 地雷原
        高火力の地雷原。ここからはでかい空が出現する。
        さまと違い、でかい空のダイブは装備によっては即死クラスのダメージが入るのでとにかく軸を合わせないように心がけよう。
        大部屋の場合ならば、囮の札を使って突破する際にも「その位置の敵を囮にしても自分にダイブが当たらないか」を考えながら使わないと次のターンに巻き込みダメージを受ける危険がある。
        パチュリーもバカスカやられて次々に空を強化していくので、焦らず、そしてなるべく短期での突破を心がけよう。
      • 54F 厄の吹きだまり
        呪い耐性かカーネルがあればさほど問題にはならないが、どちらも無い場合非常に危険。
        でかい雛のHPが891なので倒すまでに時間が掛かるとそれに伴って厄を受ける確率も高くなる。
        ここで所持品を呪われまくってもまだ挽回は可能ではあるものの、札もスペカも調合でのコストが高く、呪われた後の対策が無ければここから安定した突破は出来ないだろう。
        幸いでかい雛のHPの高さを利用すれば囮での突破がしやすい。小部屋でなく大部屋だった場合はでかい雛に囮を当てて進もう。
      • 55F 厳寒の季節
        大部屋だと真正面からの突破が困難だが、安眠薬があれば大部屋だろうと小部屋だろうと問答無用で制圧出来る。春の訪れの印があればやや危険だがそれでも歩いているだけで順次制圧することが可能。
        ただし、それをやらない場合はレティの鈍足攻撃にチルノのアイテム凍結のコンボで制圧はおろか囮を使っても即降りが許されない事態を避けられなくなる。
        大部屋の場合は安眠薬を作っている暇も無いので、安定した突破がしたければなるべくこのフロアに入る前に安眠薬を作っておこう(ここで使わなかったとしても他のフロアでの打開に用いることも出来る)。
      • 56F お花畑
        基本はメディスンの撃破に注力すればよく、でかいメディスンの硬さも相まって囮での突破が楽な部類。
        制圧するにしても適当なメディスンに呪詛返しをぶつけて物理で殴り続けるだけでいい(しっかりと装備が強化されていることが前提になるが)。
        しかし、ここまでのお花畑と違い、ここと深層のお花畑にはでかい幽香がいることを忘れてはいけない。
        花畑を踏むのは当然として、大部屋の場合は自分だけでなくパートナーが全体攻撃のスペカをぶっぱした瞬間、全ての幽香が敵対状態になる。自分は虐められないと高を括っているのかしら?
        でかい幽香の強さは言わずもがな、そうなってしまったら加速薬や無敵薬、ステルス、微翔薬などを使ってとにかくフロアから脱出しないと恐ろしい早さで逆に制圧されることになってしまう。空や屠自古、布都などを連れてきているときは気を付けよう。
        なお囮は幽香にはぶつけてもガードされる上、でかいメディスンは囮にしてもマスパで即死させられる。
        一度怒らせてしまったら小手先でのタゲ逸らしは無意味。とにかく距離を離して軸をずらして脱出すべし。
        不安なら(材料があるかどうかにもよるが)退行薬をメディスンに2つか3つぶつけて巻き込みで幽香を一気に弱体化させてしまうのも事前の対策としては有効。
      • 57F 文々。ハウス
        前回の文々。ハウスと違い、でかい椛の総員警戒によるでかい文の動転突風連打でテニス状態になることがある。
        小部屋の場合は概ね通路に問答無用で押し込まれるためそこまで危険ではないのだが、大部屋の場合は何かしらの打開策が無いと端と端を死ぬまで往復させられることになるので打開アイテムの確認はしっかり行なっておこう。
        なお、不幸の札・退行薬があれば正真正銘最後の識別チャンスにすることも可能(93Fにも文々。ハウスはあるがそんなことをしていられる余裕はない)。
        識別していないお守りやスキマがあってなおかつまだ目当てのアイテムが出てきていないのであれば、はたてさん以下にして識別してもらおう。
      • 58F 妖精大戦争
        妖精と魔理沙がいるだけだと思うなかれ、実は通常の妖精大戦争と違って非常に厄介である。
        でかいサニーの透明化の効果は部屋全体になるため、透明化を使われるとカッパーハウスと同じく囮が無効化される。
        そしてルナチャイルドの消音効果も部屋全体になっているので全員が透明化しているときに消音を発動されると囮もスペカも完全に封じられてしまう。小部屋はまだしも大部屋では戦力に不安がある場合絶対に油断してはいけない。
        大部屋ならば早々にスペカかステルスで突破してしまうのが無難。囮を使ってもすぐに透明化で無効にされる。
      • 59F 病巣
        ヤマメですか(恐)
        でかいヤマメは致死ウイルスを叩き込んでくるため、対策印が無い状態で真正面から戦うと(というか隣接しただけで)10ターン確定死亡状態にさせられることがある。というか数の問題で高確率でそうなる。
        大部屋の場合、解毒薬や八意湿布を持っていても回復が全く間に合わず、10ターンどころか1ターンキルになったりするのでさましかいなかった病巣と比べて無策ではかなり危険。
        隣接しなければ当然能力は使ってこないため、距離を詰められる前に対策を打てれば逆に非常に楽。
        ちなみにマイナス薬の混乱薬、逆行薬などが多数落ちている。
        特に逆行薬は調合で作りづらい代わりにゴールデンゾーンならば退行薬にして緊急回避手段としても使え、更に退行薬は歴史食いの材料にもなる。必要ならば出来るだけ回収しておこう。
      • 60F 動物園
        42Fの動物園と比べてかなり危険。
        誰がでかい系になっているかにもよるが、正面突破しようとすると大体大惨事になるので出来れば小部屋なら無視、大部屋なら早々にスペカで打開してしまった方がいい。
        超長距離から被害を与えてくる敵は空と響子、うどんげしかいないのでマーカーを使って響子の排除をしてしまうのもいい。あるならば退行薬を使ってでかい系を排除してしまえばかなり楽になる。
        大部屋は何の気無しに一歩進んだ瞬間に総員警戒→でかい空の動転倍速ダイブ連発でワンターンキルもザラ。死にたくなければもったいないと思っても開幕マーカーなどで打開してしまおう。一度空が倍速動転状態になってしまえば囮など何の役にも立たなくなる。
      • 61F お化け屋敷
        "このダンジョンのゴールデンゾーンでは"非常に楽な部類。
        ただし、でかい幽々子と屠自古のコンビが凶悪。
        パートナーがいる場合、最悪のパターンでは金縛り→死の呪い付与→遠距離で屠自古撃破→その間に攻撃圏外に幽々子が離れ…なんてことも。
        呪詛返しがあれば誰かしらに事前に貼っておくといい。この二人にさえ気を付ければ特に問題はないだろう。
        制圧しない場合でも囮を適当な敵に投げているだけで大体抜けられる。
      • 62F 桶屋が儲かる!
        キスメだけなので当たらなければどうということはない。当たれば非常に痛いが。
        他の敵と違って妙な特殊能力を持っているわけではないので、開幕で小部屋のど真ん中スタートでもなければさして問題にはならない。
        天王創魔神キスメがいた場合は変異の札か低速の札、床のアイテムをロストしてもいいなら至近距離で爆薬服薬でもいい。
        囮を使うと天王創魔キスメが量産されることもあるので囮にするキスメは吟味しよう。
      • 63F む、虫だああああああああぁァーッ!!!?
        包囲されやすく数で押されて逆制圧されやすいがでかいリグルは他のでかい系と比べてHPが低いので小部屋なら通路で戦えば容易に倒せる。
        大部屋の場合はあっという間に取り囲まれるので戦力に余裕が無ければ何かしらの打開策を用意しておくといい(基本は囮で問題ない)。
      • 64F 百鬼夜行・オブ・ザ・デッド
        でかいになっても耐久力と攻撃力以外は取り立てて挙げる点はない。
        真正面からの制圧だと打開アイテムを飲まれて八方塞になりやすいが大部屋でなければ別の部屋に誘導して倒してしまうか通路の途中で金縛りか鈍足にでもしてその隙に魔法陣に向かおう。
        ちなみに低層でのオブザデッドと同じく大量の札が手に入る。札は1枚だけ残してガンガン使ってしまうのもアリだったりする。
        出来ればここは制圧して手持ちのお札を全て10枚つづり+予備札の作成でお札を充実させておきたい。
      • 65F 付喪神たちの宴会
        48Fと違ってでかい雷鼓がいると危険度がマッハ。
        一度能力を発動されると超硬・3倍速・強化状態のでかい系に包囲されてしまう。
        こころ以外は桶屋などと同じく物理で殴るだけなので、逆に能力を発動させて超硬状態の敵を囮に突破すると安上がり。
        …なのだが、魔法陣が近辺に無い場合は敵の分散によって大部屋よりも小部屋の方が危険になる。
        そのため、小部屋なら初手でマーカーやアンキャニーを使ってから別の部屋に逃げて個別に撃破してしまう方がよほど安全。
      • 66F カッパーハウス
        ここまで来れているならさして問題にならない…わけでもない。
        でかいにとりが意外に強力で、なおかつアイテムを集めて攻撃力を上げてくる。
        油断していると複数に隣接されていきなり大ダメージを受けることもあるのでなるべくならば目薬をここに一つ持ち込みたいところ。
        そうでなければ弾幕などで遠距離から数を削るかアンキャニーで混乱させてターゲットにならないようにしてから魔法陣に向かおう。
        なお耳タコだが透明な河童に囮やマーカーを使っても他の河童が見えていないので無意味である。無駄に消費しないように。
        お化けキューカンバーやステルスドリンクなどの入手が出来るので、制圧出来るのなら(無理は禁物だが)制圧してしまおう。
      • 67F みらくるパーティ
        前回のみらパと違って危険度が格段に上がっている。
        万全を期したいなら初手でマーカー、狂化が切れたらアンキャニーorパレッスなど、とにかく敵の戦力を削ぐことに注力しよう。
        中途半端に囮で突破しようとすると動転倍速天子の地震連発で1ターンで150以上持っていかれたりする。
        魔法陣の位置や自分の持ち物、装備、フロアの状況を考えながら一手ずつ慎重に行動するべし。
    • 68Fに入る前に
      ここまでにフランを根絶出来ていないorしていない場合、68Fの紅魔郷が確定即死部屋になる可能性がある。
      パートナーがいれば無敵薬や硬化・超硬系のアイテム、そうでなければステルスドリンクなどの大部屋でも無傷でやり過ごせるアイテムを68Fまでに最低1つは用意しておくこと。

    • 68F~76F
      • 68F 紅魔郷御一行
        そして誰もいなくなった。
        遭遇の機会は50Fでもあったが、根絶していない場合はほとんどのプレイヤーはプラチナハウスにおいてでかいフランドールとの初遭遇になるであろうフロア。
        恐るべき姉妹たちと比べて非常に高い確率ででかいフランが出現する。というかまず確実にいる。
        数々のダンジョンを乗り越えてきたプレイヤーにとっては「何を今さら」と言った説明だが、でかいフランの破壊の波動は
        ・部屋内全体攻撃
        ・床落ちアイテムの数に比例してダメージ増加
        ・霊夢が波動の範囲内にいると100%発動
        という特性を持つ。
        つまり開幕大部屋百鬼夜行の場合は1ターン目で手を打てないと2ターン目でほぼ詰み確定となる。
        状態異常の回復も極めて早いのでスペカでの対処も加速薬を併用しなければ一時しのぎにすらならない。
        ベストは事前根絶、ベターは無敵薬でのやり過ごしだが、手持ちに無い・材料がなくて作れないという場合は爆弾おはぎなどの硬化付与アイテムを使ってみるのも一計(装備とHPにもよるが、上手く行けば生き残れる)。
        逆にフランを根絶していれば楽々突破できるかというとそうでもない。
        でかいルーミアによって部屋全体が不明瞭になっていると根本的に敵の位置が分からず、むやみやたらに夢想封印などをぶっぱすれば大魔法使いパチュリーが闇の中で生まれることになる。
        囮を使おうにも距離が離れすぎていたり敵が直線上にいないなどで不発になったり、あるいは囮が当たっても直線上でパチュリーがこちらの真後ろに配置されていて金縛りや七曜の爆発や水化をぶつけられることも。
        フロア移動直後には運が良ければ一瞬だけフロアの状況が見えるため、ダメそうだと思ったら開幕マーカーで即打開してしまおう。不明瞭状態さえ解消できれば囮でいくらでも打開出来る。
        もし持っているならルームオブライトを使ってみるのもいい。
      • 69F 妖々夢御一行
        スキマ妖怪の本領が発揮される。油断しているとあっという間にスキマを爆砕され、泣く泣く中身を見捨てていくことにもなりかねない。
        またでかい藍は全装備を弾くことが出来、弾きの方向増加によって装備ロスト率が尋常でなく高くなっている。
        藍に装備を弾かれ、紫にスキマごと打開アイテムを奪われては最早打開どころかこの先の攻略すら出来なくなってしまう。お化け屋敷と異なりルナサの幻覚付与を期待していると取り返しの付かないことになることが多いので開幕マーカーやアンキャニーなどで打開してしまおう。
      • 70F 永夜抄御一行
        輝夜の透明化とうどんげの狂化、ハクタクの頭突き、永琳の睡眠・爆破攻撃と多少厄介。
        ただ、戦闘能力が極めて高い敵がいるわけでなく、また紫のスキマ攻撃のように今後の進行が困難になるような攻撃をしてくる敵がいるわけでもない。
        正面から制圧にかかっても他と比べて大きな危険があるわけでもないので、最低限狂化攻撃にだけ注意しよう。不安なら呪詛返しを使っておくと完璧。
        ちなみに輝夜の変異能力が"当たると"敵が全員ルナラビや玉兎になって攻略難度が極端に下がる。
      • 71F 風神録御一行
        危険、その一言に尽きる。ふっふははふふはは!どいつもこいつも!私のことを!下っ端扱いしやがってぇ!
        真正面から制圧することも出来るが、でかい椛の総員警戒、でかい早苗のライスシャワーを使われた場合は恐ろしく危険度が上がる。というかでかい椛1体がいるだけで大惨事確定。
        動転倍速の穣子に全てのアイテムをおはぎにされてしまい、神奈子には装備の修正値を限界まで引き下げられてしまう可能性がある(動転倍速のでかい神奈子に隣接されると1ターンで装備の修正値を8下げられる)。
        劣化耐性があるなら動転神奈子は完全に無力化出来るが穣子のおはぎライズはそうもいかない。アイテム保護の札も無限ではないからだ。
        制圧するにせよ即降りするにせよ、神奈子辺りに囮をぶつけてからにしたほうがいい(とは言っても効果が切れた途端に大炎上するが)。
        またにとりは動転すると囮に向かいつつも霊夢へとアーム攻撃を仕掛けてくる。吃驚の罠でアイテムを落とせば根こそぎ持っていかれてしまうので不安があれば目薬を使って位置を把握しておこう。
        超長距離攻撃の持ち主がいないので、初手マーカーで敵戦力を削ってから囮を使うと安定性が増す。無能が何枚かあれば雛に使っておくと囮の解除阻止に役立つ(厄による封印付与は囮を解除するため)。
      • 72F 地霊殿御一行
        貴方の心の中にある美しいスペルカードが、貴方を苦しめるでしょう!
        ※オールドラングサインを持ったままこのフロアに入ってはいけません。
        勇儀からポイポイ敵を投げ付けられ、直線上にいなかったはずのでかい空のダイブを食らわせられたりする。"強制的に隣接させられる"という点に要注意。
        また勇儀に隣接していると見えていない罠にも投げ付けられる。超爆発や修行だったときの危険度は最早言説不要のヤバさなので極力勇儀には隣接せずに戦おう。
        囮を使って即降りするときには切れたら即座に敵が飛んでくるつもりで。
      • 73F 星蓮船御一行
        でかい聖も危険だがそれをより凶悪にする小傘と移動を制限してくる一輪のトリオに気を付けたい。
        青オーラのでかい聖は囮にはかなり有効な敵だが、動転すると黄オーラで超絶ヒットアンドアウェイを繰り出してくる最悪の敵になりうる。
        星の印抜きも呪い耐性印などを持っていかれると面倒なので基本的には逃げの方向が安全。
        一輪は5マス以内に近付くと能力を使用してくるので、その範囲に入りそうなら他の敵を囮に出来るルートで移動しよう。
      • 74F 緋想天御一行
        たまには痛い目に遭って勉強しましょう。
        ゴールデンゾーン御一行ツアー(たぶん)最終難関。金縛りの耐性印があれば幾分楽ではあるが、耐性印が無いと地獄。
        初手でマーカーを使うと敵が極端に少なくなり、部屋の端にでかい衣玖が残ってしまった場合に囮での対応が出来なくなる。
        かといって囮を使っても射程距離無限の地震と雷で瞬時に撃破されてしまい、集中攻撃を受けてしまう。
        なんとも対策に苦慮するフロアであるが、制圧でなく即降りで行くならばマーカー→アンキャニー→近くの敵(出来ればでかい萃香が最高)に囮…のコンボで概ね安定する。
        真正面から制圧したいという場合には風神録御一行に準じた難易度であることを忘れないように。
      • 75F 神霊廟御一行
        スペルカード・プラネットズン、相手は死ぬ。
        目薬を使おうと天眼薬を使おうと、プラネットズンを使えばぎゃーてーは完全に無力化する。
        屠自古の遠距離金縛り攻撃が怖いがぎゃーてーを封じてしまえばボーナスステージに近い状況なので別段危険なフロアではない。プラネットズンがあれば、だが。
        もしも持っていない場合は囮の札を使って、なるべくぎゃーてーを基点に魔法陣を目指そう(初手スペカ使用でも可)。
        でかいぎゃーてーは半径20マス以内に標的がいないとアイテムor罠の上で待機し続ける。よって、直線上で近付けばいつでも囮を当てることが出来る状況になる。
        囮が切れそう、あるいは囮がやられそうなタイミングを見計らってぎゃーてーに囮を投げ、また次のタイミングを見計らって…とやっていけばかなり安全に突破出来るはず。
        初手でスペカを使わず、囮も当てるのに何ターンか必要になる…という場合には根絶を投げられて即死したり呪われた西行妖の枝を装備させられるという事故に遭う可能性もある。
        初手で囮が使えないなら何かしらのスペカで猶予を取った方が無難ではある。
      • 76F 輝針城御一行
        ゴールデンゾーン御一行ツアーファイナル。
        正邪のHP反転や影狼のルーガルーキャノン、わかさぎ姫のマルチウェイブに針妙丸の防御無視攻撃と全体的な攻撃力がかなり高い。またでかい雷鼓の能力は65Fで味わっているように付喪神系の敵に三倍速・強化・超硬・再生の付与となるので弁々1人でさえ強敵になる。
        普通に戦うとかなりの苦戦を強いられるが、やはり65Fと同じく雷鼓の能力発動を待ってから超硬の敵に囮を投げるだけであっさり突破出来る。即降りならば大して問題にはならないだろう。
        ゴールデンゾーンも終盤、あと次の1フロアを越えれば休憩フロア+そこからしばらくほぼ即降り確定コースになるので、制圧してきている人もここら辺で即降りに切り替え始めてもいいかもしれない。
        ただし、フランの根絶を解除orそもそも根絶していない、という人は次のフロアで紅魔郷御一行の悪夢再臨と相成る可能性があるので、降りる前に打開アイテムの確認は必ず行っておこう。次のフロアに降りてからでは遅すぎる。


    • 77F・78F
      少し特殊な百鬼夜行が出現する。他のダンジョンではあまりお目に掛かることのない百鬼夜行。この2フロアを越えるとゴールデンゾーンは終わり、とうとうLunaticゾーンがやってくる。
      • 77F Lunatic Stage
        49FのExtra Stageの高難度版。スキマ妖怪絶対許早苗。
        Lunaticと表記されてはいるがレベル制の敵はいない。
        基本的には紫のスキマ抜きで持ち物を台無しにされることが一番の脅威。近くに囮を使える敵がいないようならマーカーやアンキャニーでさっさと降りた方がいい。長居をしても良いことはない。
        制圧するにしてもハクタクも藍もいるので正直かなりリスキー。特に次のフロアが完全ボーナスフロアなのでわざわざ制圧する理由も薄い。
        また、高確率ではないもののでかいフランがいる可能性も十分にあるので、根絶していなかったり大部屋だった場合はまず状態異常系のスペカを使ってログを確認しよう。いなければ囮をポイポイしてるだけで問題ない。
        でかいフランがいる場合、無敵薬だけを使ってしまうと万が一紫を倒しきれなかった際にはスキマをオシャカにされる可能性がある。
        マーカー→無敵薬のコンボならばアイテムを取られず、攻撃力の上がった破壊の波動で無傷で制圧出来るのでどちらかといえばマーカーで全員を狂化・相打ち(させられるかは運次第)させてから破壊の波動を使わせよう。残った敵がいるのなら緑茶でも作って地面に置けばフランが全自動で敵を倒してくれる。
        残ったフランはこの後を見据えて根絶させてしまえば完璧。こういうときに限って外すのが霊夢なのぜ
        根絶が無い場合は変異でルナラビに変えるか低速の札を使ってスルーしてしまおう。
      • 78F ナマコハウス
        Lunaticゾーン前最終休憩所。攻撃力が極低・超硬属性のナマコシリーズの集う百鬼夜行。死ぬことはまず無い上、落ちている素材がレアものばかりなので可能な限り回収をしたい。大部屋なら超当たり。
        ここでLunaticゾーンの打開アイテムの調合・合成を全て済ませておきたい。特にナマコワインはある程度作っておけばマーカー使用時に受けるとばっちりを軽減することが出来るし、敵の強力な一撃を最小限の被害に留めることも可能。
        また、ここまでにフランを根絶していないor根絶を解除している場合、少し先のフロアである80Fが高確率で2ターン目確定即死百鬼夜行になる。またですかぁ?
        よって破壊の波動の打開策が無い場合は、ここで対策アイテムを作っておきたい(でかいフランが出なければ何も問題無く抜けられるが)。
        + 先々で持っておきたい打開アイテム



        Lunaticゾーン Edit

        • 全般
          TODから追加されたLunatic難易度の百鬼夜行。
          TODではここからが本当の戦いである。ゴールデンゾーンで本番とか言ってませんでしたっけ?
          攻略方法や注意点などはほとんどゴールデンゾーンと変わらないのだが、レベル制で出現してくることと大部屋百鬼夜行確定が大きなネックになる。
          Lunaticゾーンでは退行薬がほぼ無意味になり、敵のレベルによっては火力やHPが桁違いに上がる。またこの辺りを境にルナラビ系は物凄い勢いで攻撃力が上がっていくので気を付けよう。
          ルナラビには爆発が効きません。またステルスによる透過も効きません。しかも状態異常の回復が早いです。殴られると普通に痛いです。忘れないようにしましょう。
          事前に体感してみたい人は松風水月の40F-60Fくらいに未転生装備を持ち込んでベルリナー→レジデントをやってみよう。HPを700と想定して戦ってみると如何に正面からの制圧が難しいかが分かるはず。
          一部のフロアを除いてレベリングやアイテムの補充など自殺行為に等しい百鬼夜行の連発なので
          「ちょっとアイテム拾いに行こう。ちょっとくらい平気平気」
          という軽い気持ちが一瞬で緊急事態を引き起こす。心して掛かろう。

          あなたが、コンティニュー出来ないのさ!
        • ナズリーマウスについて
          最深層で比較的出現率の高くなるナズリーマウスだが、Lunaticゾーンのレベル制ナズリーマウスは攻撃力が異様なことになっており、
          99クラスになるとこちらの防御力が100を超えていても1発で 2 0 0 0 前後というまさに桁違いのダメージを喰らわせてくる。
          比較的低レベルでも平然と1000近いダメージを出してくるので、もし見かけても決して隣接してはいけない。ハハッ

        • 79F~88F
          洗礼、そして待ち受けるは御一行Lunatic。危険度は言わずもがな。
          ガチバトルは大人と子供の戦いなので、殴っている暇があるなら早く降りてしまおう。お守りは可能であればここからは身代にしておいたほうが無難。
          ここまで全ての百鬼夜行を制圧してきている場合、大体Lv60-70くらいになっているはず。さすがにHP的にワンパン即死ということはそうそうないが囲まれた場合はまず間違いなく1ターンで終了する。
          敵の能力は当然としてまだ対策印が無い場合は睡眠や鈍足の罠にはより一層注意しよう。
          基本的にはここから90Fの厄の吹きだまり到達までノンストップ進行になるので、囮の札を使って突破していく場合は(材料が揃っていれば別だが)途中で囮の札を使いきらないよう、注意すること。床落ちでの札補充や材料不足からの作成は大きな危険が伴う。
          • 79F 百万鬼夜行
            Lunaticゾーンの洗礼。全員でかい系でレベル制(最低値25)である。
            フロアにみっちりと敵が詰まった朝の通勤電車のような百鬼夜行…なのだが、TODでは出現数の限界があるため通常の百鬼夜行と変わらない。
            しかし、出てくる敵がでかい幽香+椛・魔理沙etcといった厄介な組み合わせになっており、Lunaticゾーンの開幕であるにも関らずどう切り抜けるかなかなか難しいフロアとなっている。
            突破の方法だが
            ・初手でステルスの場合。トラップの心配はあるものの、初手で使えばかなり安心して抜けられる。ただしパートナーが生きている時は魔方陣の位置とステルスの在庫によって待機命令(同行にすると巻き込まれてしまう)で見殺しにするしかなくなる。
            ・初手で囮を使う場合。次手で総員警戒→コメット連発・マスパぶっぱで囮即死→プレイヤーが敵の攻撃圏内ど真ん中という状況になりやすいが囮が遠ざかってくれるならばそこそこ安心出来る上、上手くやればパートナーも無事で行ける。
            ・初手でスペカを使う場合。多くは自殺行為でしかないが、無敵薬や囮と併用することで幽香の長距離マスパ→邪魔な敵を撃滅というパターンの構築も可能。アンキャニー+囮などは毎ターンの混乱移動でマスパの軸をずらして長生きしてくれたりするので意外に効果的。一番はマーカーだが。
            安定して突破したいのならば…?
            無敵薬→マーカーorアンキャニー→場所がえ連発→無敵が切れる1ターン前にステルス服用…など。確実に敵の数を減らすか、場所がえの駒を多くするか、フロアの状況次第である。
          • 80F 紅魔郷御一行
            でかいフランから始まる其の地獄。ステルスや無敵薬、硬化といった破壊の波動対策アイテムが無いと100%詰む凶悪な百鬼夜行。というか2ターン目で即死確定の状況なので80Fに入る前に必ず持ち物の確認をしておきたい。フランがいない場合は開幕マーカーで安定して抜けられるが、フランがいる場合は破壊の波動のダメージの底上げにしかならない(同士討ちで床落ちアイテムが増えてしまう)。
            装備とフランのレベルによっては波動で1000ダメ以上、ひどいときには2000ダメ食らうこともあるが、逆にそれで他の敵を一掃してもらうことも可能なのでそれを狙って持ち物を温存する手もある。
            ちなみに再誕や身代などでやりすごす場合、倒された敵のドロップを使った第二波に耐えられることが前提になるので防御に自信が無い場合は別の手を考えておくこと。
            また、以降のプランにもよるがここから先はパートナーがいない方が進行がスムーズになりやすい。
            そのためフランにパートナーを倒させてしまうのも戦略的にはアリ。
            ちなみにでかいフランはあと1回出現する。この先で根絶を使う際にはよく考えよう。
            逆にでかいフランがいない場合、レベル制のでかい咲夜に瞬時に包囲される。相手のレベルにもよるが、ひどいときには1ターンで咲夜1人から500近いダメージを受けることもある。
            安定して突破したいのであればアンキャニーやパレッスでなくマーカーの即時使用で壊滅させるのが最善。特に不明瞭状態では囮がやられても次の囮への対処が出来ない。
          • 81F 妖々夢御一行
            囮で特に問題は無いがゴールデンゾーンと違ってLv99のでかい紫がいる可能性がある。スキマを奪われたときには(フロアの状況的にも敵の強さ的にも)ほぼ取り返せないので初手でマーカーなどのスペカ使用が無難。
          • 82F 永夜抄御一行
            囮での打開が有効だが輝夜の変異や透明化が怖い(透明になると目薬を使っても囮の効果が無くなる)。超長距離からの爆薬射撃で一気にHPを削られ、一気に倒されることも。
            目潰し+透明化などをやられるとここでは打開策が限られてくるので敵を透明にされたときには目潰しを受ける前にこちらも透明になるかスペカ(マーカー以外)で打開してしまおう。
            また逃げるときには進行方向にいるうどんげにはくれぐれも注意を払うこと。囮への能力使用がこちらにぶつかると狂化状態で敵の群れに突っ込んでしまう。
            狂化状態でレベル制のでかい系を相手にすると最悪ワンパンで倒される。
          • 83F 風神録御一行
            椛の能力で強化されたナズリーマウスとルナラビが非常に危険。物理がメチャクチャ痛い。
            初手でマーカーを使うかステルスが無難だがルナラビにはステルスが効かないので、そのまま横を通り抜けようとしないこと。また囮を使う場合は切れた直後に倍速で集中放火を受ける危険性がかなり高いためなるべくHPとターンを考えて囮を適宜切り替えるといい。特に雛の厄を囮が喰らうと囮化が解除されることは忘れてはいけない。
            あまり目立たないが動転にとりが以前のフロアとは比較にならないほど脅威的に面倒。攻撃力がやたらに高いので一度引き寄せられてしまうと打開までの猶予はかなり短い。というか下手すると1ターンで終わる。
            場所さえ分かっていれば金縛り→爆薬投げなどですぐ倒せるが、そうこうしているうちに囮がやられたりして一気に他の敵から距離を詰められてしまうことも…。
          • 84F 地霊殿御一行
            空と勇儀の投げ→強制隣接ダイブのコンボやパルスィのアイテムロスト(部屋内・アイテム所持数19個以上対象)などが厄介だがやはり最たるはさとりのスペカ想起。
            大部屋固定(とても重要)な上に持っているスペカだけでなくフロアに落ちているスペカまで想起されるのでパレッスやオールドラングを連発されると危機的状況に陥る。死の通路なども非常に厄介。春Deathよー
            さとりの機嫌次第で突破難度が大きく変わるため、魔法陣までの距離が遠い場合は開幕スペカでの打開も考えておこう。
            オールドラングサイン…持ってませんよね?
          • 85F 星蓮船御一行
            変わらず聖・小傘・一輪が危険。幸い一輪はでかいになっても射程は変わらず、一輪から6マス離れていれば影縛りを使ってこない。使われる前に誰かに囮を当てるか呪詛返しで身代わりになってもらおう。
            聖が動転した場合隣接はおろか軸を合わせることすら出来ずやられることもあるので小傘の動きにも気を配りたい。
          • 86F 緋想天御一行
            でかい衣玖に絡まれた場合金縛りからのメニュー画面を開けずにバニーランド行きもありうるフロア状況となっている。
            囮を誰にしてもとにもかくにも射程距離無限の攻撃が辛すぎる。アンキャニーやパレッスなどで時間稼ぎをするのがベターか。不安ならHPが7割を切った段階で無敵薬やナマコワインを使うなどの対策を講じておこう。油断すると1ターンで取り返しの付かない状況に追い込まれる。
            また囮が切れるタイミングを見誤ると大惨事になるので、囮でない敵に呪詛返しをくっつけておくと安定感が増す。
            74Fと同じく、マーカーを使うときは使用後のでかい衣玖の位置次第で状況が変わる。あまり遠くにいる場合は魔法陣に辿り着くまでに雷の連発で倒されることもあるので、マーカー使用時は敵の動向もある程度気にしておこう。
            ステルスドリンクが無いのなら、パレッス→場所がえ連発→パレッス→場所がえ連発という手段がかなりローリスク。アンキャニーならパレッスよりも無力化出来るターンが長いため、そちらでも代用可能。
          • 87F 神霊廟御一行
            スペルカード・プラネットズン、相手は死ぬ。
            前回の神霊廟御一行と同じく、プラネットズンの有無でかなり難度が変わる。
            とは言ってもでかい屠自古が危険なくらいで基本的には脅威的な殺傷力を持つ敵がいないので他と比べるとかなり楽なフロアである(それでも長期滞在は危険)。
            ただしぎゃーてーから修行の罠や根絶、超爆発などを投げられると洒落にならない。目薬を使うと阿鼻叫喚になるのでくれぐれも使わないように(プラネットズン使用後ならむしろ使わないと危険)。
          • 88F 輝針城御一行
            でかい影狼のキャノンが異様に痛い。わかさぎ姫もマルチウェイブを使った攻撃が強く、危険度は格段に上がっている。
            しかしというかやはりというか、雷鼓が能力を発動してくれれば超硬の敵を囮に逃げることも出来るので初手で補充の効きづらいマーカーやアンキャニーなどで打開するよりかはそちらでの対処を狙うほうがいい。
        • 89F~100F
          御一行以外の百鬼夜行が連なるゾーン。御一行連発と違って基本的には根絶と歴史食いでほとんどのフロアを完全制圧することが可能(どのフロアでもルナラビが残ってしまうが低速の札などで簡単に対処出来る)。
          またここから先は最終フロアまでをどういったプランで進めるかによって各フロアでの対応が少し変わってくる。自分の持ち物や装備と相談してアイテムの補充などをやっていこう。
          ここを抜けると最終試練としての3つの百鬼夜行がある。
          • 89F 地雷原
            リアル地雷原。でかい空のダイブ一撃で500以上持っていかれることもザラで、パチェの自爆に引っかかるとあっという間に死ぬ。魔方陣に向かうときもパチェ・空と軸を合わせてはいけない。逆に空を消滅させられれば爆薬で制圧することも十分に可能。リターンは爆薬以外無いが、持てるだけ爆薬を持っておくとこの先の桶屋や百鬼夜行・オブ・ザ・デッドなど、近接戦闘のみが危険なフロアの制圧が容易になる。
            また、ここではパチェの動向に目を光らせておくこと。大魔法に巻き込まれるとまず間違いなく即死するからだ。
          • 90F 厄の吹きだまり
            休憩地帯。無能→鈍重薬or歴史食いで物資補給フロアになる。無能を使わないと跳ね返されるので注意。
            呪い耐性が無いと厄と罠で持ち物をあっという間にゴミにされるので(耐性が無いのならば)なるべく隣接せず、罠にも注意して歩こう。ここで札やスペカが使用不能になると先が非常にキツイ。
            また雛の体力が非常に高く、治癒印を持っていても撃破が困難なので例え呪い耐性印を持っていても真っ向から戦うのは得策ではない。
            一塊になっているところに囮を投げると攻撃範囲の影響で同士討ちをし始めるのでそれを利用して制圧も可能であるが、時間も手間も掛かるのでそれで制圧するかどうかは自分で決めよう(無能→根絶・歴史食いが最も楽)。囮を投げた場合、厄で一度囮が解除されることは忘れないように。
            次のフロアでは安眠薬があれば即時制圧が可能なため、余裕があるならここで作っておくといい。
          • 91F 厳寒の季節
            鈍足地獄。安眠薬があれば天国。材料が無かったりして安眠薬の確保及び使用が出来ないのであれば、場所がえと囮を併用して魔方陣と距離を詰めると無駄に持ち物を減らすこともない。囮は体力の高いチルノにすること。
            隣接していないからと安心しているとレティの能力で鈍足状態にされてチルノが一気に集結→全アイテム使用不可→打開策が無くなりバニーランド超特急のパターンになったりする(このフロアを力だけで捻じ伏せるのは不可能)。油断しないように。
          • 92F お花畑
            メディスンがとにかく硬い。そしてルナラビも硬い。ゆうかりんは怖い。
            メディスンは硬すぎて呪詛返しを使ってもそもそも物理で倒せないのでほとんど意味がないレベル。猛毒を喰らうとほぼ確実にアウトなのでなるべくメディスンには隣接しないこと。
            ちなみに地雷原である程度爆薬を拾っていれば簡単に一掃出来るがくれぐれも花畑と(生きていれば)パートナーの全体攻撃系スペカの発動には注意したい。このフロアで幽香を怒らせた場合、プラチナハウスで群を抜いて危険なフロアになる。
            なお、だいぶ前に出たお花畑ではパートナーの全体攻撃スペカで敵対状態にしてしまったときの事前対策として退行薬が有効だったがレベル制ではあまり効果が無い。パートナーには無能の札当てで対処がベター。
            根絶・歴史食いをメディスンに投げれば1ターンで制圧が可能(幽香が残るが)。
          • 93F 文々。ハウス
            風神録御一行よりかはマシだがそれでも危険な百鬼夜行。ステルスかマーカーが無難だが金縛りもあると狂化文から逃げるのがかなり楽になる。総員警戒を使われると対処しきれなくなるので可能な限りその前に手を打ちたい。
            ただ、総員警戒で動転後に囮を作ると文が囮をフロアの端っこに吹っ飛ばしてくれる=全員フロアの端に集まるという状況を作り出すことも出来るのであえて総員警戒を使わせるのも戦略の一つである(囮と一緒に自分も吹き飛ばされる可能性はあるが)。
          • 94F 妖精大戦争
            Hardと打開方法などは変わらない。透明化と消音を使われたときのことも考えてステルスを一つは持っておきたいところ。ただしでかい魔理沙がいるとマスパの軸の推測が困難になるので開幕で即スペカ打開の方がいいかもしれない。
          • 95F 病巣
            お花畑と同じく爆薬があると難易度が大きく低下し、根絶・歴史食いで制圧が確定する。無い場合はなるべく近接戦闘は避けるのが無難。
            またヤマメ自体の体力の低さとルナラビの攻撃力の高さから囮があまり役に立たない。鈍重薬での打開も考えておくといい。
            それとここには毒薬や鈍足薬がよく落ちているので105Fを見越してここで回収できるアイテムは回収しておくとこの後が楽になる。作れるのであればここで混沌薬や鈍重薬、そして歴史食いを作っておこう。
            鈍足薬の材料が無い場合は必ずここで鈍足薬を手に入れておくこと。
          • 96F 動物園
            Hardに輪をかけた地獄。持ち物によってはここが最後の山場になる。
            マーカーかステルスで総員警戒発動前に何かしらの対応を出来ないと延々とダイブの往復を喰らい続けて不思議な力でバニーランドに戻ることになる。身代が発動しても動転も倍速も解除されないことを忘れないように。
            一部動転によって無力化出来る敵もいるがリターンが小さすぎるのでわざと発動させる意味はない。
            椛がいなければプラネット・ズンなどでかなり楽に突破できる。空のダイブによる交通事故には気を付けないといけないが。
          • 97F お化け屋敷
            ルナサとメルラン次第。ルナサが幻覚を見せてきた場合、他の敵は混乱してマーカーを使わずとも壊滅するので少し様子を見てもいいかもしれない。ただしメルランの能力で倍速になった場合は状況が一気に悪くなるので注意。
            また、ここでも幽々子と屠自古のコンビが凄まじく危険。囮で突破する場合でも距離が遠ければ呪詛返しを使っておく方がいい。
          • 98F 桶屋が儲かる!
            キスメ地獄だが物理で殴ってくるだけなので言うほどに危険ではない。殴られなければ。
            まず間違いなく天王創魔神キスメがネック。ほとんどの状態異常が即回復されることと尋常でなく攻撃力が高い。防具のレベル最大・強化値最大でも一撃で500や600は当たり前に叩き出してくる。
            囮が切れた瞬間に真横にいたせいでワンパン即死、バニーランドへお帰りなさい!ということもあるので、囮で打開するときには必ずキスメから離れるルートで魔方陣に向かおう。あと天王創魔の方は囮も即回復することは忘れずに。
            また、このフロアも他のフロア同様根絶・歴史食いで一掃出来る。
          • 99F む し だ
            言わずもがな、根絶or歴史食いで制圧確定。即降りする場合も囲まれる前に囮を当てれば余裕である。
            次のフロアも即時制圧が可能だが札以外の補給はあまり出来ない。なるべくアイテムの補給はここでしておきたいところ。
          • 100F 百鬼夜行・オブ・ザ・デッド
            純粋に攻撃力で負ける場合がほとんどだが鈍重を投げればロメロゾンビ状態になるのでぐるぐるまわりながら物資を集めるだけのフロアになる。
            真っ向から戦っても打開アイテムを飲まれたりして温存していた虎の子を使うことになったりと実入りは良くない。
            お札が多めに落ちているので、ここまでに使いまくっている場合は合成で補充をしたい。また、ここから先の3フロアはスペカ無しでの制圧が困難を極めるので打開アイテムの調合などは全てここで終わらせておくことが望ましい。
            特に103Fのでかいフラン対策はここで事前準備を済ませておくこと。

        最後の5フロア Edit

        • 101F~103F
          プラチナハウス最終試練。ここを越えればプラチナハウスの終わりはもう目の前だ。
          ここまでの百鬼夜行と同じく、開幕マーカーぶっぱなしで簡単に制圧出来る。
          ただし、使用時には敵との距離には充分注意すること。
          • 101F 付喪神たちの宴会
            最終試練1。雷鼓の能力で3倍速強化超硬再生の敵が押し寄せてくるためアイテム無し、特攻防御印無しでの突破は不可能。というかどういう装備でも正面突破は出来ない。Lv99が一体でもいればもうどうしようもない。
            幸い長距離からの攻撃などの特別厄介な能力のある敵はいないので囮やマーカーで安定して突破は可能。ただし、こころが動転すると吹き飛ばしで大ダメージを受けることもあるので囮使用時は気を抜かないように。
            何度となくやってきたと思うが、ここでも超硬が付与された敵に囮をぶつければ1しか喰らわない最高の囮になってくれる。余裕があれば囮を遠離で吹き飛ばしてしまおう。
          • 102F みらくる「超」パーティー
            最終試練2。開幕でマーカーやアンキャニーを使わずに進める場合、早苗のせいで加速度的に不利になる。敵と階段の配置によってはマーカーよりもアンキャニーの方が安定するが、ルナラビは回復が早いのでそこだけは気をつけたい。マーカーを使う場合はくれぐれも神奈子の攻撃に注意すること。
            そして画面外からぶっぱなしてくる魔理沙のマスパが非常に痛い(というか即死率極高)ので、ログには常に気を配るようにしよう。
          • 103F 超Lunatic Stage
            最終試練Final。少し前に踏破した紅魔郷御一行と同じく、フランがネック。ここまで根絶していないor根絶を解除しているパターンだと無敵薬やステルスなどのやり過ごせるアイテムが無かったり装備が生半可だったりするとやはり初手で詰む。
            ここまで来て出落ちにならないように、対策アイテムが無い場合は100Fの時点で作成しておくこと。
            逆にやり過ごせるアイテムをある程度持っているならば102階の時点で誰かを根絶してフランを復活→このフロアに出現させて破壊の波動で一気にこのフロアを制圧する、というのも有効(アイテムの補充は一切出来ないが)。ここを抜ければもうクリアしたも同然なので残り2フロア突破に必要なアイテム以外は惜しまなくてもいい。
            仮に紫にアイテムを持っていかれたとしても、次のアリスインワンダーランドを抜けられるアイテムが残っているなら取り返す必要は全くない。
            フランを根絶しているのならLunatic Stageと同じくスペカと囮の併用で十分。
        • 104F~105F
          最後の2フロアだが仕様の変更や攻略の容易さも合わさって空気である。ちゃんと打開用アイテムが残っていれば、だが・・・。
        • 104F Alice's in Wonderland!!!!
          1000体にも及ぶアリスとアリス人形によって占められたフロア。歴史食いが無ければ最早絶望しかない最凶最悪レベルの百鬼夜行である。あまりの凄まじさに我が目を疑うであろう。
          が、それは3+でのお話。
          TODでは処理の問題で出現数に限界があるため真面目にスカスカ。というか20体くらいしかいない。
          またアリスの自動湧きもない。ここまで来ればもうクリアしたも同然なのでアンキャニーやマーカー、あるいは根絶をぶつけてさっさと制圧してしまおう。
          持ち物が整っているならばもう囮を投げて魔方陣に一直線でも構わないしそれで何も問題ない。なお、罠のほとんどが装備外しなので装備外しを踏んだ直後に殴られて即死…という可能性には留意しておくべし。
          そして忘れてはいけないことだが人形を根絶してもアリスの召喚には効果が無い(根絶しても出現する)。なので根絶する場合は必ずアリス→人形の順にしよう。
        • 105F 最強!店主ロボ軍団
          アイテムが残っていれば完全なるボーナスステージ。残っていなければお前はここで終わりだがな!
          フロアに入ると他の百鬼夜行と同じく「最強!店主ロボ軍団だ!」とアナウンスが表示されるがそれ以外に特に演出は無かったりする。最後なんだしもうちょっと何かあっても・・・
          マミゾウLv99(装備有り)に小鈴とタヌキが群れを成して出現する。当然全員レベル制。マミゾウを倒せば魔法陣が出現し、そこから脱出出来れば晴れてプラチナハウスクリアである。
          が、どれだけ装備を鍛えていても真正面からの戦闘は基本1ターンと持たない。囮やマーカーでの打開すらも物量+回復の早さからほぼ無意味。状況的には全敵3倍速の桶屋Lunaticと考えれば分かりやすく、一見無理ゲーにしか見えないフロアである。
          しかしマミゾウだけでなく小鈴とたぬきにも鈍重薬と猛毒薬が効く。なので鈍重薬で全員を鈍足にしてマミゾウにターンを置いて猛毒薬を7個ぶつければそれで決着する。力でなく知恵比べで制せよということか
          このフロアに来たら1ターン目で鈍重薬を服用し、あとは囲まれないように敵を誘導して一塊にしてしまおう。
          ちなみにボス扱いでは無いということなのか、なぜかマミゾウに囮の札が効く模様。常識に囚われてはいけないということらしいので猛毒薬が無かったら囮の札に頼ってみよう。
          もしもこの段階で素材に仙果が残っているなら、激震薬「先憂後楽」と鬼の杯を作ろう。
          マミゾウと軸が合っている状態でなるべく多くの敵に当たるように投げれば、連続地震で一気に超ダメージを与えられる。ただし自分にも即死級のダメージが入るので必ず浮遊してから投げるように。
          変異の札に関してはアップデートで効かなくなったのでボスのマミゾウに投げても特に何も起こらなくなった。
          なお…
          ・マーカー、アンキャニーを使うと→お互いに殴り合うがすぐに効果が切れるのであまり大きなダメージ源にはならない。
          ・根絶を投げると→しかし 何も起こらなかった。
          ・爆薬、逆行薬を投げると→こうかが ない みたいだ・・・
          ・死出酒「黄泉平坂行路」を投げると→ちゃんとカウントダウンするものの0になっても何も起こらない。
          ・劇薬「スイートポイズン」を投げると→力が14下がるのでダメージが完全即死級から概ね即死級くらいになる。つまり即死
          マミゾウを撃破すると古びた紙切れ一式をドロップし、フロア全体に金葛篭(24個?)が出現する。金葛篭からはそこそこ使えるレベルの青印装備と軽くレアな装備が出てきたりするので持って帰るかどうかはお好みで。そこまで希少価値の高い青印ではないので他に持って帰りたいものがあるならそちらを優先してもいいだろう。
          罠に関してだが、ほとんどが換金なので目薬を使うかそうでなければアイテム保護の札は最後まで持っていたほうがいい。
          ちなみにマミゾウを倒しても他の敵は残ったままなので殴られないように気を付けよう。
          またターン数制限はきっちり残っているのでウロウロしすぎると魔方陣でない方法でバニーランドに帰還し、105Fまでの旅路が無駄になる。

        コメント Edit

        最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

        • しかし、長居してもEXP稼ぎが出来ない為、武器選択が難しい。黒楼剣狙うより低コストのローレライフェイバーあたりの方がいいのだろうか・・・ -- 2016-01-22 (金) 11:58:51
        • 途中からの記録だけども51Fみらぱ、52F百鬼夜行、61F桶屋(お化け屋敷カット?)、64F付喪神の宴会、65Fカッパハウス、66Fみらぱ、67F紅魔一行~~78Fなまこハウス、79F百万鬼夜行、80F地雷源(以降全フロア大部屋)。マミゾウのHPは多分65535で鈍重薬1個(外したときのことを考えて2-3個)と猛毒薬が7個あれば105F到達=ウイニングランになるくらい簡単に倒せる。防御120で小鈴からの被ダメ100なので鈍重薬をぶつけても既に囲まれていた場合はロケットや身代りが無いと詰む。 -- 2016-02-11 (木) 11:39:08
        • TOD版に可能な限り表を直して攻略の追記等をしました。足りない部分や間違っている部分などがあれば手直しをお願いします -- 2016-02-27 (土) 01:36:55
        • 識別アイテム出ないとあるが、グーグル出たぞ。2階で床落ちしてた -- 2016-03-14 (月) 23:57:40
          • 「識別アイテムの出現は稀。」しっかりと読んでからコメントするようにね -- 2016-03-15 (火) 00:31:20
          • 修正済の文言読めって何言ってんだ。2016-03-13 (日) 23:59:43のログ読んできて、どうぞ -- 2016-03-15 (火) 07:16:59
          • 元々はPC版プラチナハウスのページ丸コピだったからそこに手を入れ忘れてたんじゃないかな。個人的には歴史食いの床落ちの方が見たことないんだけどこっちはどうなんだろ。 -- 2016-03-15 (火) 17:09:39
        • 囮の札無しでクリア出来た!と言っても場所変えの札で無理やり進んだだけだけど -- 2016-03-17 (木) 13:43:58
        • lunaticキツイわ… しばらくゴールドエリアまで周回して練習しよ。 -- 2016-03-22 (火) 10:57:09
        • 初めて行ったけど相当レアな素材床落ちしてるのね -- 2016-03-28 (月) 17:31:55
        • lunaticムズすぎw 百万鬼夜行で落ちたし超硬特効を逃すまいと早い内にリターン作っておいて良かったわ -- 2016-03-29 (火) 11:31:27
          • ゴールドまではぬるげーに見えるくらいに感じててもLunaticは相当鬼畜だからねぇ・・・ -- 2016-03-29 (火) 15:03:54
        • やっとクリアできた… 変異と針印と囮と場所替えでどうにか生き長らえたわ… でかいルナラビットとナズリーマウスだけは許してはならない(戒め) -- 2016-07-22 (金) 21:06:14
        • これPC版だとAlice's in Wonderland!!!!が3+仕様になってたりせんのかな?PC版発売記念に0からやり直してるところだから、自分は確認できないんだけども… -- 2016-08-17 (水) 15:31:10
          • 適当な場所(地底とか)でレジデント使って、敵の湧き数が3+に近い量なら戻ってると見ていいのでは? -- 2016-08-17 (水) 16:21:04
            • うーん、言いたいことは非常に良く分かるんだけど、結局は推測でしかないからなあ…。他力本願で非常に恥ずかしい限りではあるけど、一応実際に誰か潜る必要はあると思うんだよねぇ…。 -- 2016-08-17 (水) 20:10:56
          • PC版はvita版から手加えてないから各種仕様は変わってないらしいよ -- 2016-08-18 (木) 10:29:13
            • えぇ・・・。そこは頑張れよ公式、少しいじるだけで大丈夫だろ。 -- 2016-08-18 (木) 12:08:17
        • 7時間ぐらいかけてようやく80層ぐらいなんだけどまだ25層もあるとか絶望しかない -- 2016-08-23 (火) 16:41:54
        • 久々にやってみたけど、やっぱりHardまでは適当に一回りして降りるだけでも安定して行ける。問題は79Fから先の余力をいかにして持つかだけどさ -- 2016-09-02 (金) 13:37:09
        • 105階以外は3+の方が圧倒的に難しかった。やっぱフラン根絶できるのが一番大きいな。 -- 2016-09-06 (火) 00:04:02
          • あと、偽階段がないから一直線にいけるのも簡単な要因だった。 -- 2016-09-06 (火) 00:05:48
          • 105Fに稀に出現するボスではない店主マミゾウLv99は3倍速で鈍重が効かないし、ボスマミゾウの数倍強い為無理ゲーかと思ったが変異が効くという -- 2016-11-17 (木) 11:44:40
        • このダンジョン鬼畜ではあるけど、金葛の中身もおかしいくらい凄い。道中で 「鴉」 2つと 紫のリボン2つも入手できたくらいだからプレイした甲斐があった。 -- 2016-09-07 (水) 15:41:29
        • マミさんにこんなにデバフが効くとは思わなんだ。無能鈍足にして囮で店員にフルボッコ、それでも恐ろしく時間かかったが -- 2016-09-29 (木) 22:07:39
        コメント:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   ページ作成 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-20 (火) 00:05:06 (1081d)