トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 リロード ページ作成 一覧 単語検索 最終更新 ヘルプ

主な識別方法 Edit

値段鑑定 Edit

ローグライクでの識別の基本といったらこれ。店を見つけたら手持ちの未識別アイテムの売却額を見て、何のアイテムかを絞る。
ただ、同じ金額のものが多数あることが多いため、これだけで完全に絞りきることは不可能。
特に問題なのが調合薬。値段が同じものが多く、売却額2000円のものが多数存在するのでまず絞り込めない。
値段一覧表を参照。←ふし幻TODの情報で更新されています。


NTF鑑定 Edit

NTF鑑定とは、「にとフュージョン」画面で未識別のアイテムを鑑定、識別する方法。
合成であれば、そのアイテムが持つ追加印によって合成できる装備品の種類が変わることを利用したり、
調合や錬成であれば、たとえ未識別であっても所持しているだけでレシピに表示されることを利用する。

ただ、NTFに錬成不可の制限がかかっていたり、そもそも使えないダンジョンではこの方法が使えない。


はたて識別 Edit

はたての能力を使ったテクニックの1つ。詳しくはこちら
はたてさん以下(さま以上でも、不幸の札などがあれば行える)が出現する階層では特に有用。

ただ、はたての出現数が少ないダンジョンもある。


漢(おとこ)識別 Edit

とにかく未識別のものを片っ端から使ってみる。店もはたてもなく、アイテム欄が圧迫されてきた時には(霊夢は少女だが)漢を見せよう。

この時無駄にならないように、そして安全に行えるように、気を付けなければならない事がある。
詳細は以下の各アイテムの項目にて説明する。

実際に作成してみる Edit

これはNTF鑑定とは少し異なります。
レシピを埋めるとそのアイテムは識別状態になるということを利用する。
例えば毒薬(毒草+毒草)のレシピを実際に埋め、始めのうちに識別してしまう、という方法である。


注意 Edit

  • 調合レシピを赤字、錬成レシピを青字で表示しています。
  • 値段テーブル内で一つだけしか該当しないもの(=店で完全識別可能なもの)はピンク色の背景で記載しています。
    • ただしお守りのみ、販売額と売却額を両立した場合は一つだけだが、どちらかが他のものと競合しているものを黄色の背景で記載してあります。
  • NTF鑑定法で記載している調合・錬成レシピは、簡潔で覚えやすいものを優先的に採用しています。そのレシピのみが全てではありません
    また当ページでのNTF鑑定は、店で値段テーブルを調べた上で行うものですので、値段を確認せずに行う場合は望む答えが得られないことがあります。
    (例えば調合において、(閻魔様の審判帳)+無地のカード(歴史喰いの史書)+無地のカードなど、同じタイプのレシピが存在する場合)
  • アイテムに化けたぬえには要注意。ぬえはレシピには表示されないので、勘違いが生じる可能性があります。
  • NTF鑑定の合成で確認する際、ベースとなる装備の印は1つ以上空いている必要があります。


お守り鑑定(工事中) Edit

値段テーブル

+ 【テーブルごとのNTF鑑定法】
+ 【NTF使用制限・使用不可の場合】

お札鑑定 Edit

お札識別は至って簡単で、拾ったものであれば基本1枚使ってみれば識別できるだろう。
だが店売りとなるとそうはいかず、1枚使ってみてもいいができるだけお金をケチりたい時、
あるいは拾ったものではあるが回数が(1)しかない時…
そういう時にはここの鑑定で確認してみてほしい。

+ 値段テーブルでの鑑定法

+ 【 値段+NTF鑑定 】

漢識別 (最重要事項) Edit

浮遊状態の敵に使用する。
すぐネーミングできるように、(2)以上のもので漢識別するといい。
(1)の場合は使用後に覚えておくか、メモを取っておこう。思い切って別の鑑定法を使うことを考えた方が良いかも。

  • 使ったときに敵が鈍足状態になった場合、低速の札火水木金土日月の札のどちらかの可能性がある。
    • この場合札に余裕があれば(2以上ならば)もう一度使うといい。2連続鈍足ならほぼ低速の札である。確率は約98%(1 - 1/49 = 約97.9% )。
  • 浮遊状態の敵が着陸した場合、霧散霧消の札、何も効果が無かった場合、アイテム保護の札
    • 浮遊状態でない敵に使った場合、この見分けがつかない。

上記にあげたもの以外は、使ってみる事で一目瞭然である。

薬鑑定(工事中) Edit

これが一番厄介。調合薬の落ちている確率は通常薬よりも低いが、それでも漢識別をするのは躊躇いが生じる。
調合薬には打開アイテムが多いので、できれば残しておきたいものでもあるから。


値段テーブル

特殊調合

+ 【テーブルごとのNTF鑑定法】
+ 【NTF使用制限・使用不可の場合】

漢識別 Edit

  • 薬を識別する際は、まずは調合薬の可能性を調べてから。下手に調合薬を飲んでしまうと危険。
    以下の事を確認してから飲もう。
  1. HPが満タンである
  2. レベルアップ直後である
  3. 魔法陣が近くにある
  4. 店主またはパートナーが近くにいない
  5. スキマに入れていないおはぎがあるときは、自分から離れた床に置く
  6. 攻撃力が高い武器を装備している時は外す
    • 緑茶と玉露は、HPが満タンの時にその最大値が増えるため。
    • 逆行薬は経験値を「現在のレベルに必要な値-1」まで下げるので、レベルが上がった直後なら被害は少ない。
    • 泥酔等の状態異常にかかっても、次の階へ進めば治る。
    • 狂化して店主やパートナーを殴るのを防ぐ。店主を殴ると高確率で返り討ちにされる。
    • 爆薬でおはぎを焼かないようにする。
    • 激震薬「先憂後楽」の場合、地震でプレイヤーもダメージを受ける。
      低層で自身の攻撃力が低い場合は、被害はほぼない。ただし、攻撃力の高い武器を装備していると致命的なダメージを受けることがある。(特に続・地下室で起こりやすいとの報告あり)


スペルカード鑑定(工事中) Edit

スペルカードは使えば簡単に識別できるものの、貴重な打開アイテムとなるものが多い上に、
漢識別用に一枚使った後で再び入手できるとは限らない。
できる限り漢識別に頼ることなく識別できれば、深層や開幕百鬼で詰む確率はぐっと減る。

+ 値段テーブルでの鑑定法


+ 【値段+NTF鑑定法】
+ 【NTF使用制限・使用不可の場合】

漢識別 Edit

  • スペルカードを識別する際は、魔法陣の近くでかつ水路に隣接しない場所で使う。
    • 前者はすぐ逃げるのが理由。例えば悪夢「臨月天光」、敵速「メイド・イン・ヘブン」、妖館「レジデント・イーブル」など。
    • 後者は水没「サブマージプリンス」対策。手持ちのアイテムいくつかみずになってしまうのを防ぐ。
    • 蛍光「オールド・ラング・サイン」を引いた場合のターン制限オーバーにも注意。

スキマ鑑定 Edit

スキマはいれるタイプとつかうタイプの2種類。この区別はつくのでそれぞれに分けて鑑定できる。
金額でほとんど識別できるところも大きい。札の次に判別が楽だろう。

+ 値段テーブル

いれるスキマ鑑定 Edit

+ 【 値段+NTF鑑定 】
+ 【 漢識別 容量(2)以上の場合 】
+ 【 漢識別 容量(1)の場合 】

つかうスキマ鑑定 Edit

【 漢識別 】
目の前にいらないアイテムを置き、魔法陣の上で使う。また、メモの準備をしておく。

  • アイテムを吸い取った→吸い寄せのスキマ
  • アイテム欄を開いた→印抽出のスキマ
  • やり過ごし状態になった→スキマシェルター→メモをとる
  • 敵が出現した→魍魎のスキマ→メモをとり、周囲の敵を二重結界で倒すか、魔法陣で次のフロアへ。
  • 効果が無く、使ったスキマが消えた→罠のスキマ→メモをとり、魔法陣で次のフロアへ。
  • 効果が無く、使ったスキマが残っているor壁が掘削された→トンネルのスキマ

【 NTF鑑定 】

  • 調合のスキマの欄を開く。
    • (スキマA)+スキマのもと:Aは吸い寄せのスキマ
  • スペルカードの欄を開く。
    • (スキマA)+無地のカード:Aはトンネルのスキマ
    • (スキマA)+無地のカード+絵の具:Aは魍魎のスキマ
  • 上記を確認した後、合成のページを開く。
    • 武器に合成可能なスキマA:Aはスキマシェルター
    • 武器に合成できず、お守りに合成可能なスキマA:Aは印抽出のスキマ
    • 武器・お守りに合成できないスキマA:Aは罠のスキマ

合成鑑定 Edit

NTFが使えるダンジョンならどの装備品と合成できるかによってある程度識別することができる
防具合成不可→ 倉庫 合成 調合 弱化

  • このとき武器に合成できたなら弱化で確定
    • 防具と合成できない使うスキマはぬえで確定(重石印に注意)

防具合成可能
武器合成可能→ シェルター トンネル 灯火 おはぎ 換金

  • 入れるスキマはいらないものを入れれば確定する(残り1のときは必ず階段の近くで入れること)
  • お守りと合成可ならシェルター そうでないならトンネルで確定

防具合成可能
武器合成不可
お守り合成可能→こころ お払い 爆発 印抽出

  • 入れるスキマなら呪われたいらないものを入れて確定 使うスキマなら印抽出で確定

防具のみ合成可
(入れるスキマ)変化 呪い 未識別 識別 保存 消化 スキマ 強化
(使うスキマ) 吸い寄せ 魍魎 罠

入れるスキマ容量2以上のとき

  • 入れるスキマはまず「呪われていない」「未識別の」「いらないお菓子以外の消耗品を」入れる(呪い識別保存が確定)
    次に「識別済みの」「印の入っている」アイテムを入れる(未識別確定あと変化もほぼ確定)
    • 残っているのは消化とスキマだけ
      消化は通常1~4までしか床落ちしていないため5以上はスキマ確定
      5以下なら印の入ったアイテムを入れて割れば判別できる
      強化のスキマに関しては2以上が床落ちしていないため割愛

容量1のとき
まず床落ちしているスキマのうち容量1があるのは 強化 変化 消化 スキマ 未識別の5個

  • つまり「識別された」「印の入っている」「武器防具を入れて」「次の階で」割れば確定する

使うスキマ
NTF鑑定で識別可能
ただどれも有用性の低いものばかりなので識別せずまとめて破棄してもいいかもしれない

即席スキマ鑑定 (初心者向け) Edit

全部のスキマが攻略に必要な訳ではない。
「細かい識別法なんて覚えてられるか!」という人のための妥協した識別法

逆に言えば、最低限意識しておきたい基本事項でもある

いれるスキマの場合 】

  • 適当な物を入れてみる
    • 取り出せる!→保存のスキマ
    • おはぎ系になった!→おはぎのスキマ変化のスキマ
      • この場合、アイテムに余裕があるならもう一度何か適当な物をいれてみる。おはぎ系になればほぼおはぎのスキマ
    • 回復する!→心のスキマ命の灯火のスキマ
    • 何も変化なし、取り出せない...→取り敢えず投げて壊してみる→印が出る!→消化のスキマ

上記以外はややこしいので無視する。

つかうスキマの場合 】

  • 取り敢えずつかってみる
    • アイテム欄が開いた!→印抽出のスキマ
    • 自分がスキマ(やりすごし状態)になった!→スキマシェルター
    • 何が起きたか判らなかった→面倒なので無視する

コメント Edit

  • 値段ちょくちょく変わってるみたいだね。入れるスキマ(8)購入5000円が保存じゃなかったり、入れるスキマ(3)の売却850が複数確認できたり。勿論全部すっからかんで -- 2015-06-30 (火) 15:47:12
  • 漢鑑定ばっかりしてるけど、楽しくてやめられないw -- 2015-07-19 (日) 03:09:28
  • はじまりの試練で保存(1)が出ました -- 2015-08-04 (火) 16:36:09
  • スキマ鑑定の欄に合成鑑定を書き加えました  -- 2015-08-16 (日) 14:54:29
  • スペカ鑑定にNTF不可以外の内容を加えてみました。荒御魂と幸御魂の識別法ってあるんでしょうか? -- 2015-08-17 (月) 02:44:57
  • 印抽出くらいしかない、重要度もそんな高くないし二分の一に賭けて使ったほうが早い -- 2015-08-21 (金) 00:41:48
  • 幸御魂ならシェルターの調合素材になってるからこれで荒御魂と区別できる。無論、値段とか防具 お守りに合成可能かを確認しないと他の物と誤認しかねないけど -- 2015-08-21 (金) 00:56:16
  • スキマを合成鑑定する時は武器防具はともかく、確認できないお守りの時は印枠に空きがあると確信できる状態じゃないと鑑定自体失敗する。できれば空きのあるお守りは一つは持っておきたい -- 2015-08-26 (水) 14:59:05
  • 鑑定方法覚えられなくていっつもその場で漢鑑定やってるローグライク初心者は私です -- 2015-09-15 (火) 23:41:45
  • ↑売却鑑定なんてそもそも店に遭遇しないと出来ないし基本漢識別だよ。薬、スペカは基本漢識別に頼るしかないし、札は有利なものばかり(幸運、加速だけ対策)だから適当に投げりゃ分かるし、強いて言えばスキマの鑑定ぐらいは覚えられれば十分かね。 -- 2015-09-16 (水) 00:18:47
  • わっかんねぇーーーー。漢でいくかぁwwwそもそも時間制限あったら識別ムズいし -- 2015-09-21 (月) 16:57:30
  • 古井戸でスペカのサブマージが売値800円、買値760円でした -- 2015-09-27 (日) 08:31:41
  • コークスクリューで弱化のスキマ容量1が床オチしてた・・・強化だと思ってひどい目に合ったよ・・・ -- 2015-09-27 (日) 15:28:37
  • 一度印抽出が出ればそれを使って印を抜き出し推測するのも手かな 古井戸・亜空間で助かったし -- 2015-10-10 (土) 11:32:51
  • 鑑定なんて基本はスクショでメモよ -- 2015-10-16 (金) 04:05:07
  • 識別した後、忘却の罠で再度未識別の状態になった時、名前が最初の識別前の名前と一致しないので一応注意。例えば漆黒の薬を緑茶に識別してある状態で忘却の罠を踏むと緑茶の未識別名が白の薬になったりする。 -- 2016-02-29 (月) 21:57:59
  • お守りの漢鑑定が工事中のようでここで聞きたいのですが、お守りを装備した直後に頭上に1のカウントが出た場合は大願成就で確定ですか? -- 2016-11-24 (木) 19:54:55
  • 西行妖の枝との2択。可能ならレシピ鑑定に持ち込む案件。スキマや武器の材料なら西行妖、スペカやお守りの材料なら大願成就 -- 2016-11-24 (木) 20:15:54
  • おお、素早い変身サンクスです! その二択ならさすがにハイリスクなんで漢鑑定はやめときますね^^; -- 2016-11-24 (木) 21:35:46
  • 心のスキマにいれると心が満たされた  -- 2017-01-08 (日) 21:26:05



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   ページ作成 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-11 (木) 21:51:37 (423d)