トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 リロード ページ作成 一覧 単語検索 最終更新 ヘルプ

ロータスラビリンスには過去作には無かった属性ダンジョンと撃種ダンジョンが存在する

出る敵や落ちてる装備品は基本的にはその属性及び撃種の物が出るが一部関係なく出る物も存在する

過去作ではにとフュージョンや古井戸限定だった装備品が拾えることもある(上級以上から)

  • 一例:水のダンジョンでバスタードチルノソード、火のダンジョンでクレナイオオイカリナマコたんなど

プレイヤーが不利になる罠やお守り、スペカが一切存在しないのも特徴の一つ

  • 罠:再誕付与、再生付与、満腹度回復のみ存在する。そのためさとりの罠符は絶対に失敗し、てゐは満腹度回復の罠を作ってくれるので見かけても放置が可能
  • お守り:DC、不死者の灰、閻魔様の審判帳、歴史喰いの史書、悲劇の流し雛、鬼縛りの鎖、土蜘蛛ウイルス、西行妖の枝、桎梏の楔、異世界に繋がる荒縄、転生タイヤ、幸運のブレスレッ卜が存在しない。これらのお守りを図鑑に載せたい場合は古井戸に潜らなければいけない
  • スペカ:水没、博打、罠符、口封、敵速、超重、忘却、悪夢、狂乱、蛍光が存在せず、またプレイヤーの不利にはならないがあってもこの2種類のダンジョンでは意味がない罠解と識別も存在しない。これらのスペカを図鑑に載せたい場合は古井戸に潜らなければいけない。例外的に蛍光は埋蔵金部屋で拾える場合もある
  • 札:未識別の札、おのろいの札が存在せず、識別の札とおはらいの札も存在しない。また遠離の札と場所がえの札はソロ版古井戸と新・守矢神社の古井戸(パーティー版)でしか拾えない

属性の上級と超級、撃種の破は長丁場になるため大量のパンの持ち込みや穣子の同行はほぼ必須になる(前者はスキマに引き積めても所持数を圧迫するので相対的に拾える数が激減する)

上級はともかく超級や破に挑戦中はいくら保存のスキマ(9)を複数持ち込んでも絶対に足りなくなるので取捨選択はする必要がある(緑茶とお酒と紅茶は飲んで、爆発薬は投げて、パンケーキもどきは分解、札も一部を除いて分解、スキマ系も消化と変化は分解など)

オススメ品 Edit

※撃種ダンジョンでも拾える可能性はあるがより拾いやすい属性ダンジョンを想定

  • 韋駄天の靴:風のダンジョンに落ちているお守り。倍速ブーストは救え、オリジナル電脳体!で便利。壊れやすい印なので複数拾っておこう
  • しあわせにんじん、妖精の杯:しあわせにんじんは土のダンジョン、妖精の杯は風のダンジョンで落ちているお守り。どちらも幸福(毎ターン経験値1もらえる)とキャラ獲得経験値変動持ち。効果として高いのは妖精の杯(にんじんは20%、妖精の杯は25%)なので韋駄天の靴と一緒に集めることが出来るがこちらは一つで良い。おそらく幸福の効果は重複しないと思われる
  • 爆睡、幻惑:この第三部でおそらく大量に使うのでかき集めておこう
  • みがわり人形:フランドールが出るダンジョン(特に3部や火の超級以上、斬と打の破以上)や新たなオリジナル電脳体•破(早苗編)のボスで必要になりかねないので何個か拾っておくと安心出来る
  • 吸引:あると印抽出のスキマを無駄にすることなく共通印を集めることが出来る。優先度は低い
  • 根絶:あると便利ではあるが無くてもストーリーはそこまで過酷な難易度ではないので優先度はそこそこ低い。火属性や剣の撃種の上位難易度ではフランドールが主な対象になるだろう
  • ヘビとカエルの髪かざり:風のダンジョンで拾えるお守り。効果は装備していると消費アイテムを使ったときにこの装備と消滅と引き換えにアイテムが消費しないというもの。ちなみに共通印の効果なので印抽出で取り出して他の装備に付ける事も可能(ただし迂闊に消費アイテムを使うとその装備が消滅することになる)ではあるがこのお守りの固有印は特に珍しいものでも効果が高いものでもないためわざわざ抽出してまで取っておく必要はない
  • 無敵薬、浮遊薬:上級以上で落ちている可能性がある薬。浮遊薬は天子対策、無敵薬はフランドール対策に役立つが根絶させた方が早いので優先度は低い
  • 増大、壁崩、妖館:増大はスキマの容量を増やすので説明不要。壁崩は泥棒に使える。妖館はレベル上げに使える。上級以上の最下層で壁崩からの妖館でさらにアイテムを集めることが出来る(金箱も再配置される)がショップがあると妖館は効果がないので注意(その場合は壁崩しをしなければ無問題)。ストーリーの三章のラストダンジョンで金箱の装備(スプラッシュの共通印)を集めるのにも使えるが壁崩をするといくら時間があっても広すぎて集め切れないので壁崩はしない方が良いだろう

要注意妖魔 Edit

  • フランドール:言わずもがなだと思われるので割愛。なるべく浅いところで根絶させよう。属性ダンジョンの方は火にしか出ないが撃種は斬と打の2つのダンジョンで出るので注意が必要。もし超級と極級の後半で根絶させないで出る階層が大部屋の百鬼夜行だった場合は壊滅する事は必至
  • 河童系、こいし:単純に出現時は見えないのが厄介。超級までの後半ならこちらのレベルも高いので倒されることは無いと思うが極級だとレベルが低いのであっさりと壊滅しかねない。フランドールよりかは弱いので根絶させるよりかは目薬を飲んだ方が良いだろう
  • 華扇、小町:買い物してるときに通路に引き寄せられると泥棒扱いになるので注意。映姫を連れていない時には魔法陣に逃げる手が使えるが連れている場合はその時点で拠点送り+所持金0+所持DP0が確定する
  • 幽香:マップ上では赤(敵対)ではあるが出現時は半NPCになっている。花を不意に踏んだり範囲攻撃にたまたま当たったりなどで敵対する可能性がないわけではない。パートナーがゾロゾロいるならあえて花を踏んで敵対してパートナーに倒してもらう手も無くはない(パートナーがやられてレベルアップしてしまう危険もあるが)
  • 天子:『さま』までなら最大でも部屋内攻撃なので厄介というほどではないが『でかい』になるとフロア全体になるので倒すまでは断続的にダメージを受ける事になる。特に極級だと歩いているだけで物凄い勢いで壊滅していく。属性では土にしか出ないのだが撃種だとフランドールが出現する剣のダンジョンに出現するのでより一層の注意が必要(同時に出ることはないもよう?)。一応通常ダメージなので土属性防具でダメージを減らすことは可能


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   ページ作成 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-02-17 (水) 23:12:27 (89d)